■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■行きたい。
2013/09/18 Wedわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
行きたい。
行きたい。
観に行きたい。


jamiroquaiのライブにさ。


日本だと、何はともあれ「Virtual Insanity」でありますが〜

もちろん、他の曲も名曲ばかり。
最近は、某カップなラーメンのCMにJay Kay本人が出てて
再び話題になっとりましたが、アニーは
「Travelling Without Moving」以降も好きだったさ。

と、いうか。

jamiroquaiが数年前にモントリオールで行ったLIVEを観たですが
やっぱり生のJay Kayはエキセントリックかつパワフルでしびれる==!

もともとpvを見てる限り、身体能力の高い人だらうと思っておりましたが、
ライブでのJay Kayの動きは神がかってる・・。

三段跳びの選手か?! てな激しい動きをしながら〜
歌声は全然乱れない!

カンフースター?みたいな壁ジャンプを決めた後でも
一切音程を乱すことなく〜

口パクなんて論外な歌いっぷり。。


聴いてて、体が動かない訳がないっす!!


・・・・・UUUUUm

音楽はこうゆうものSA。

生ですよっ  生!


まあ、実質的にはアニーが体感しているのは
その場で聴いてる「生」ではございませなんだが、
体は勝手に動いてました


この、「録音したモノとは違う波長」がLIVEの醍醐味さ。

お客さんの中には、
最前列でカップルがチチくりあってたりもして(笑
それが jazzyな音楽だらうとも思い納得。

アニーだって、グルーブ感半端ないライブ中は、
誰かとイチャイチャしたい気になりますから〜 (汗
(常にひとりですけど)

いや、むしろ。

そう感じられる作用があるものが素敵な音楽だと思う世代ですけん、
理性が解放されて、魂が自由になる音楽を奏でられるミュージシャンは
素晴らしいと思うであります。


だーかーらっ


jamiroquaiを生で観たいよ〜う。


コユ時。

日本に住んでることを、ちみっと残念に思いまふ。



HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。