■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■へいへい〜い
2013/09/16 Monわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
ごきげんよう。
銀さん大好きアニーです。

アアアアア
2次元から脱出できないわああ。
銀さん男前過ぎて反則でありますYO。

 
現実に戻れる気が全然しない・・・・


さてさて。

先週は日帰りでRYUZO君の制作中「イヌ」に会いに犬島へ。
岡山から定期船で10分位と、かなり近い島でありました。

小さい島なので、野生の勘でたどり着けるだらうと
上陸して、目的地も確認せぬまま歩き出しましたが

・・・・・・・


当たり前だのクラッカー で迷子になりました。


で。
セイカさんに迎えに来てもらって無事ホワイトハウスに到着。


初めて見るイヌの現物は、
陰影がすごくきいてて迫力があったでぃす。
なにより、アニーのつくった「悪名犬」タイルが既に貼られているのは
感激でありました!
RYUZOくんのたくましさにも驚いたにゃあ。

すっかり島の男でありました。


9月に入ってからは雨が続いて作業が進まず
フラストレーションがたまっている風でもありましたが、
何にも煩わされず、いわば社会と隔絶した場所で制作に打ち込める姿は幸せそうだなとも感じました。

美術系の観光客は多い島ですが、
モノを創る人にとっては、とてもよろしい環境だと思います。
アニーも脚本書いたり、編集したりする時には
ここでやりたいにゃあ・・とちょいと思いましたぜ。

イヌが完成してから後
どういう風にこのこの家が使われるのかは謎ですが、
「別荘的なアーティストアトリエになればEのにな」
としみじみ思ったでありますな。


で。

RYUZO 君は、朝5時くらいから制作始めて
日没までは、必要最小限の休みしかとらぬので
アニーはのんびり島時間を堪能させていただき、帰路についたでぃす。
セイカさんと一日べったりで嬉しかった。

seikasan_convert_20130917065045.jpg

魚美味しかった。


完成までにもう一度遊びに行きたいでありますなあ。
ほんと・・・遊びに行くだけだから迷惑な話ですけど(笑

HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。