■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■ぐる~ぶっ。
2012/10/05 Friわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
もう先月の話になってしまいましたが、
日曜日はCKBさんのライブが芸文館でありました。

席が上のほうだったので
「ちと残念なり」の心模様で臨んだのでありますが、
歴史に残る盛り上がりとなりました。

珍しくセンター席だったのと上の方の階であったので
全体が見渡せて、そりはそりは楽しかったのでぃす。

ライブハウスでは、前ポジション以外はほとんどメンバーさんの姿が
見えない状態になってしまうので、全員さんの演奏が見られた
っつーのは、とっても新鮮でありました。
芸文館は、後ろでも見やすい劇場なのもGOODでございますね。


選曲も神懸かっておりました!

しょっぱなから、自分ランキング上位の曲が続き
「あんまりなあ・・・」な曲が、
まったく入ってなかったのもテンションだだ上がりな要因ですた。

約3時間の長丁場でありましたが
ずっと踊っておりました。
通路側ではないので、隣近所さまに配慮しながらでしたが(笑
ヒザの痛みも何のその!でビョンビョン飛んでおりましたさ。

いやあ、CKBさんの音楽はコアに響きますぜ。


先日の岡山音楽イベントは
生演奏ではなくて、DJが音出してヴォーカリストさんが生で唄う
という形態で、登場するアーティスト皆様のあまりの歌の上手さに
度肝を抜かれ感動したのでありますが
CKBさんは、音楽力の素晴らしさに圧倒されるライブ
なのですよねえ。

もちろん剣さんの声力が大きいですが、
のっさんのギターも国王のベースもホーン隊も・・
すべてが混じった音のグルーブが

ずもももも~ん

と押し寄せてくる。

その決して穏やかではない波が、体にも心にも気持ち良いのであります。


やっぱライブ
  
  L I V E 
 
すよねえ 

来週は
これまた神業のようなギタープレイとソウルフルであったかい歌声を持つ
ラウル・ミドンさんのライブがあります。

はあ 今から楽しみなの。 のの。



HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。