■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■祝!初カタログなり。
2007/11/07 Wedわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
本日は、いや、もう昨日ですが、ゴザ(?)のカタログ撮影にモデルで参加したなり。

帝釈天アニーの記念すべき第一回目の公演からお世話になってる「トクラ」さんのお仕事です。
PVとか映像の仕事の経験はありますが、カタログの撮影は初めてだったのでおもしろかった~~。
モデルがよかったのか(笑)、サクサク撮影も進んでいったなりよ。

んでも、あれですな。
いつも感心してまうのですが、プロのカメラマンさんの写真はやっぱりほれぼれするなりね。プロなんだから当たり前って言ってしまえば「はい。それま~~~で~よ~~~」←(古っ)なんやけどね、
たった一瞬を切り取って、世界を構築してるってのが感動するよね。
そこに写ってるのは、確かに自分なんだけど自分じゃないモノになってるし・・・・本当に凄い写真家は何百枚もパシャパシャ撮らないで、たった数枚で最高の写真を撮るって聞くし、天才的な写真家さんは、最高の一瞬を切り取る神懸かり的な才能を持ってるんでせうな。


と、いうわけで、「トクラ」社員でもある友人が撮ってくれた撮影中のアニーの写真だす。

20071107022006.jpg

20071107021951.jpg

20071107022314.jpg



春/夏用のカタログなので、おもっきし季節感のない服装でちと寒かった~。
でも屋内だから助かったなりよ。
浴衣も着させてもらってねえ・・・アニーは着物着るの大好きだけど、和服着ると「女子で良かった」と心から思うね。気持ちもピシッと引き締まるし。

大体日本人の日常服は着物だったんだからさあ、帯がどうの、着付けがどうの、着物の時はこの小物でこの草履で・・とうるさく言わずサ皆の好きなように着せたればい~のさ。いろいろうるさい決まり事があるから、着物着るのが日常的じゃなくなっちゃうんだよね。

ちなみに、撮影場所はある住宅展示場の一家だったんだけど、もう!!本当にすてきなお家だったあ。
特に!!!
ベッドルームが鼻血ブーーーなほど素敵な空間なの!
シャワー室がついてて、バルコニーみたいなのがついてて・・・で、思わず写真とってまった。
071106_1220~01.jpg


写真撮ってる現場を、まんまと友人に見られた時は恥ずかしくて思わず赤面してまった・・・そんな微妙なお年頃のアニーなり。


071106_1312~01.jpg

コメント(0)
マッコリ!マッコリ! ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ 日本男児の嗜好とは

管理者にだけ表示を許可する
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。