■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■流れてはゆくけれど。
2012/02/09 Thuわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
訃報が相次いでおりますね。

今朝、千石先生が亡くなられたという記事にビックリしたばかりなのに、
今度は太平シローさんが亡くなられたニュースが。

先日は、川勝正幸さんが火事で亡くなられた記事を信じられない気持ちで読みましたが・・・。

 
時間はいつでもゆるやかに流れていて、
誰でも一瞬先にどうなってるかなんて分からない。
こんな不平等な世の中で、死だけは平等に訪れる

とは、
頭では理解しておりますが。

そうはいっても。

身近な人はもちろん、
会ったことはなくても愛着のある人物、
尊敬する人なんかが突然お亡くなりになると、
言いようのない悲しみに襲われますね。


そういう気持ちがあるから【人】なんでしょね。

自分の身近ではない、他者の死を悼む心って、
至極当然にも思えますけど
そういう心の動きを持たない人間だって世の中にはいますから。

どんな人の死も悲しいと思える、
共感できる人で溢れたら、きっと皆が幸せになれるんだろなあ。


・・・・心よりご冥福をお祈りいたします。

HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。