■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■男前!
2011/10/01 Satわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
   という言葉がピッタリだと思いました。


少し前になりますが、見たのでぃす。
ドラマ。。

「熱中時代」


見たのは、「UFOと謎の男の正体」の第3話のみなのでぃすが。


ま===

水谷豊さんの男前なことっ!

今でもカッコよいですが、
アニーは個人的に「刑事貴族2」からの印象しかないため、
その当時には水谷さんは既にダンディ的な方だったため、
瑞々しい美声年ぶりに、勝手に驚いてしまったのでぃす。


しかも、演技おもしろいしチャーミングなのでありますねえ。
勢いがあって魅力的!

熱中時代は、最終回の視聴率が45%を超えてたらしいですが、主役の水谷さんの魅力が人気の要因だって分かりますですねえ。
もちろん、ドラマ自体もおもしろかったでぃす。
(1話しか見てないけれど・・)
もっともっと見たいと思いましたから、あい。


で、ヒロインが志穂美悦子さんではねぃですか?!

あのっ、
アニーの、大好き憧れ女優ナンバー1
の“えっちゃん”さんでぃす。


子供ながらに、「綺麗な上に強い人だ ポエ~」って映画「里見八犬伝」を見て好きになったでありますね。
ちなみにこの映画には、永遠のヒーロー大場健二さんも八犬士の一人としてご出演されております。

いや、ほんと、巷の声通り、引退されたのが勿体無いと心底思ってしまう女優さんであります。
勝手な意見で申し訳ないでぃすが・・・。


志穂美さんは、あれだけ美人なのにアクションシーンも素晴らしく(さすがJAC)、「ステキネステキネ」と嬉しい気持ちがあったのでありますが・・・なかなか本格的に、スタントなしでアクションがこなせる女優さんって現れてこないでありますよね。

香港映画って、生身の体をはったアクションが出来る女優さんて多いな。
と、昔思ったりして
カンフー映画好きとしては・・・・・なんとなく淋しい。


そんなわけで、ステキな役者さんが出てるドラマは、
当たり前田のクラッカー
で、おもしろいのでありますな。


テレビには出てないけれど、光り輝いている役者さんは日本国中にけっこうおるでがす。
知名度から、ちょい離れて、博打的なキャスティングのドラマをぜひとも作って欲しいでありますね。

皆さん、攻めてまいりまSHOW。


HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。