■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■ふぃにっしゅ!
2011/07/26 Tueわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
読み始めはこれでありました。





それが、いつかしかこっちになりました。





厚み何倍よ?





そんなわけで、先日やっと読み終えました。
京極先生の「絡新婦の理」

興が乗るまでは、恥ずかしながら何ヶ月もかかってしまいましたが、中盤からは頁をめくる手が止まらなくなり、7時間ぶっ続けでフィニッシュにいたりました。
さすがの京極マジ~っク!


それにしても重かった・・。
文庫でこの厚さは初めてでございました。

だから分冊されてるんでせうけど・・・結局ちまちま一冊づつ集めることができなかった(笑

それにしても、先生の頭はどげんなっちょるかし?

うらやんでも仕方なかばってん、やっぱりお利口さんになりかたったぶぁい

ふう・・・・・。

HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。