■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■甘酸っぱい・・・
2011/02/21 Monわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
昨日・・えらくお久しぶりで岡山で芝居を見ました。

知り合いが出ていたので、アニーも高校時代よくお世話になった、とあるホールへ。

開演ギリギリに入ったのでありますが、

ぬあっ

ぬあんとっ!!


満員御礼だああああ


後ろまでぎっちりで、アニーはなんとか最後列の一番端をゲットできましたが・・開演後はさらに後ろの通り道に追加席が出ておりました。


・・・・・

岡山にも演劇見る人はいっぱいいるもんだなあ。
もっさり知らなかった。

宣伝頑張らなきゃなあ、、あたいも。


そして、肝心の芝居の内容は、

  
「こそばゆかった&甘酸っぱくて恥ずかしかった」

で、ありますかね。

2時間近くある芝居でしたが、台本はなかなかにお上手かと思いました。
最後まで、観客を飽きさせてなかったですからね。
あの長丁場でお客さんの集中力を持続させるというのは大変でございましょう。

でも、アニーはなんだか恥ずかしかった・・かな。

自分の学生時代のお芝居を思い出しました。


最近、とんとご無沙汰してた感じの、演劇だったかにゃ。
ちょっと音楽使い過ぎなのが、残念だった気はしまふ。

盛り上がる場面で、カッコよさげな音楽かかるのは良いのですが。。
全部がそうだったから、音楽に頼っている感じがして、逆に勿体なかった気がする。

アニーの好きな新感線っぽくはありましたが、鴻上さんとかキャラメルボックスとか、まああの時代のお芝居が好きな人が作ったような・・・分かる人には分かりますね?
そんな内容でございました。


HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。