■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■いそげやいそげ。
2010/11/07 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
本日のアニーはまことにアクティブでありました。
と、いうか、久々にアニーとして色々な人に接して楽しかった~っす。


まず。

岡山出身のアーティスト山本じんさんの個展を見に。
独学で芸術を学んだというお話なのですが、ま~~ 素晴らしく魅力的な作品を創られてます。
人形作家さんでもありますが、平面作品もそれはそれは繊細で美しいのであります。

   101108_0026~01

残念ながら実物はアニーには買えませぬので(ヨヨヨヨヨ・・)、ポストカードで我慢であります。


じんさんとは、とある事からお知り合いになったですが、本当にホントに素敵な方なのですよねえ。
作家さん自身と作品世界がピッタリ合致!なビジュアルをされてますし、なんというか、自分の美の価値観を日常でもしっかり貫かれている感じ。

で、個展会場でついついゆっくりし過ぎたので、その後がちょい大変。

倉敷に向いまして、太田弘 陶展

101108_0050~01

こちらを拝見してまいりました。

太田さんとは、本日が初対面っ。備前焼の作家さんであります。
じつは、アニー友の旦那さんなのですね==。
新婚ほやほやさんです。

備前焼ってかなり渋めの(そして茶色の)イメージをアタクシ持っておりましたが、やっぱり創り方によって、色々な表現が出来るのでございますね。
シックなんだけれど、新鮮な印象の作品群でありました。


さてさて。

備前焼を足早に堪能した(笑)後は、RYUZOくんのギャラリー ラガルトへ。
今日はRYUZOくん本人が店番をしてました。

顔を合わせると、なぜか中身のあるよーなないよーな会話を繰り広げてしまふ私たち二人。
アニーの舞台について、のらりくたり話しているうちに、いつの間にやら外は真っ暗であります。

さあ、こりゃ たいへん。
本日は、もう一件行く所がごじゃいます。。

大原美術館で行われる5000個(本日は7000個)の手作りランプを竜の姿に並べて点灯する「大原美術館の80周年を祝おう!プロジェクト」を見たかったのですが・・・・・急いで車を飛ばして牛窓に直行であります!



                つづく。
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。