■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■響くことば。
2010/02/01 Monわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
たまに、「バシン!」と、その時の自分に響くことばがありますね。


近年は映画でも本でも、誰かに言われたことでも、響くことばは注意して受け取るようにしているであります。
その時の自分に必要なメッセージが、実はいろんな所にあるぞい・・と聞いたので、ね。


“ 中刷り広告の目についた一行 ”やら

“ 喫茶店で隣の席にいるグループの会話 ”やら

“ たまたま入ったお店で流れてた歌 ”やら

そりゃ、もうどこにでもあるんでありますね。
それに気づかされてからは・・・・ま、いろいろ、あれですわい  (笑


そんなわけで、先週耳にした良きセリフ。

『 生まれてくる子供に何を教えるの?
 お金の大切さ? それとも情熱を持ち続けることの尊さ? 』 (かなり略であります)


これ、あるドラマで進路相談の先生が、同僚の先生に言ったセリフでありまして。

某ハワイ出身の元横綱さんが、Journeyの「Don't Stop Believin'」をうたいあげ、「君には歌がある~」みたいなフレーズを全面に押し出すCMやっている『GLEE』という海外ドラマの第一話目で登場したのれす。

ミュージカル調になっとりますが、どちらかというと、負け犬的なサイドを歩んできたアニーにはとっても共感できるドラマで、だから余計にビビときたかと思います。
歌うことが好きな人は、誰しもハマれる、なかなかおもしろい内容なので、興味のある方は見るがよろしい・・であります。

 
アニーも含め、アニーの周りは仕事と創作のジレンマみたいなところにいるヒトが多いので、こういうセリフは身につまされるですよね。
子供が出来る、、、とならば余計でございます。ねえ。



あ。

本日、耳にしたことばで、印象的なものがあったのですがね(上のとは関係なく)。
マリー・アントワネットが口にしたとされる・・・そうですが

『 不幸になってはじめて、自分が何者か分かる 』

というのも、いろいろ考えさせられることばでございます。
短いことばの中に、歴史がギュギュって詰め込まれているような感じ。
むむむ。


こういう自分だけの心に響いた名言集をこっそり作るのも、おもしろそうでありますよね。
もし晩年を迎えられるのなら、この名言集をほくそ笑みながら読み返したいものでありますなああ。

HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。