■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■移り変り。
2009/08/27 Thuわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
今年の《上半期超個人的ヒット食品》エントリーがコチラ。

  aaa.jpg


アニーが食に目覚めたのは、社会人として“なんちゃって”な大人になってからなので、まだまだ日は浅いのでありますが、それでもここ十年ほどで色んなお初をいただきました。

北京ダック・トムヤムクン・キャビア・バイ貝・ケバブ・ふな寿司・サムゲタン ・・・・

少し思い返しただけで、けっこうスラスラ出てくるので、多分挙げ始めればきりがないでございましょう。
まあ、焼き肉屋で一品で万超えするようなヒレ肉とか、到底自腹じゃ食せぬようなモノ達は
立派な大人の皆さまのおかげで“棚からぼたもち”的に口に入れることができたんですけど。
やっぱり高いものがお高いのは、この味だからなのねえ・・と 「食」 を通してベンキョさせていただきました。

そう!

高いものが上手いのは至極当然。
あたり前田のクラッカーー なんでございますよね。


だ~から、安くて上手い のが光り輝くのでいす。

キャビアなんてそりゃ美味さ!!
白いご飯にのっけてガシガシ食べたいさ!
でも、そんな訳にはいかないじゃ ア~~リマセンカ?!
庶民たるもの、小さな幸せを自らが作っていかなければ。

酒の肴だってさ、ブルーチーズやらなんとかチーズやらなんとかのジュレやらばっかり食すわけにはまいりません。
かといって“ 塩で飲む ”みたいな昭和のダンディーな飲み方は到底出来ぬし、かといってお菓子で・・つうのも大学生じゃないんだからそろそろ卒業したいところ。

そんなアニーの強い見方になっちょるのが、最近はもっぱら上の2品。
なんだか分かります?


ま、分かる人には分かるでせう。

この2つがとにかく最近気に入ってまして、常備されてないと不安になるくらいな感じなのでいすな。
自分的ヒット商品ランキングを作ったら間違いなく上位にくるお二方ですが、その人気がいつまで続くかが気になるところ。

今年一杯は続いて欲しいですが・・・まあ苦しいでせうな・・。

そんなわけで、ただ今のアニーの小さな幸せは、外国産の食によって成り立っております。
みなさんの小さな幸せは、どげんものですか?

HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。