■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■同性には勝てん!
2007/07/18 Wedキネマのベンチ
「ブロークバックマウンテン」見ましたYO。
昔は休みといえば、5本は映画見てたのに・・・いや、関係ないすけど。

感動しちった。

長いという意見もありますが、アニーはむしろ短く感じた。
終盤なぞ、あまりに淡々として、そしてあっけなく終わってしまったので、ちと拍子抜けするほど。でも、それが逆に余韻を残して後を引きます。
アン・リー監督は「グリーン・デスティニー」より、よっぽど良かったです。出演二人も大変繊細な演技で、女子だったら感涙必至ですな。
二人ともかっちょえ~よ~~~。

アニーは恋愛映画は苦手なんだけど(一部除いて)、あまりの切なさに喉仏がきゅ~んとなりましたYO。
同性愛というのは、なんともかなわない感じするよね。
男女間よりも、もっともっと深い関係に陥る率が高そうだ。

映画では二人とも結婚して別々の道を歩んでるんだけど、主人公たちの
気持ちとともに、女子としては奥さんの気持ちも痛いほどよく分かるから見てて本当つらかったわい。
「生涯の女」よりも「生涯の男」の方が重いよね、ま、いろんな意味で。
女子相手なら、もしかして勝てるかもっていう希望も持てるけど、相手が男子だったら、もう自分が入り込める隙はないような気がするよね。

最近は、TVでもカミングアウトしてる人多いし(でもビアンの人はみないかもね)、実際身の回りにも増えた気がする。・・・・以前に比べて偏見が少なくなったから?とはいえ、決して楽観視するような状況じゃないんだろうけど・・・。

「いいな」と思う男性がゲイって多くなったよね。
実際、ゲイの人ってお洒落でスマートで優しくて・・とステキな方が多いから(中には女のイヤな部分を全部集めたような人もいるけどさ)、女子はクラクラっといきやすいと思うわけ。
「運命の人かも」って思った矢先に「ゲイなのよ」ってショックだわいな。どうしたって、恋愛対象にしてもらえないんだも~ん。
「そりゃないよーーー」って感じ。
そりゃあさ、ゲイの人がノンケに恋したって同じ気持ちなんだろうけどね。
思うに、みんながオールマイティだったらいいかもね(笑)さすれば世界も平和になる!!うんむ。

ま、今のとこ異性愛者が割合的には少しリードかもしれんですが、アニー的には「あらステキ!」てな人が現れたら、「結婚してる?恋人いる?」よりまず先に「ゲイ??」と気にする昨今でがす。
コメント(0)
ミラー越しに気をつけろ! ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ ヤバいぜ。ピーター

管理者にだけ表示を許可する
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。