■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■オヨヨ。
2009/02/07 Satわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
今日ある方から、

「アニーさんは霊っぽいモノが寄ってきやすい方じゃないですか?」

と言われました。

先日から素晴らしく体調が優れなかったアチシは、
「~~が痛くないですか?」
みたいな質問をされ、ドキリとしたのですが、その方は『電波系』と申しますか、普通の大人があまり見えない方々が見えるそうで、なんだかアニーもそういう人に寄ってこられやすい体質と見たそうです。

かつてそういった【見える】←(自己申告)な人とお目にかかった事がありますが、アチシは幽霊とか輪廻転生は信じておっても、そういう発言をする人を100%信じてはいなくて、まあ人を見て話を信じたり信じなかったりします。

で、今日の御人はとても純粋で損得勘定なく生きてらっさるような方なので、あながち嘘とも思えす、しかも昨夜アニーはとても恐い思いをしたのですが、その同じくらいの時刻にその御方も亡き人よりメッセージをもらったらしく(亡き人はアニーも知ってる方だったらしい)、「アニーのとこに行って、気付かれなかったから私の所にきたのかもね」と発言され、ますます私的に信憑性を帯びてきたのであります。

とはいえ、鈍感アニーは恐い話大好物ながら、自分で【見える】ことはありまてん。
んでも、たぶん気配は感じたりしてるのでせうなあ。

以前ここで金縛り体験について語ったでありますが、その御方の話を信ずれば、「脳が活発で体が寝てるだけ!!」と必死に思い込んでるあの状態のときには、やっぱり電波系の何かが近くにいるのかもしれんですなあ。

昨夜も、アニーはその状態になり、心臓ばっくばっくで冷や汗だっらだっらの夜を過ごしましたが、最近はそういう状態になりそうな夜は事前に(?)分かるようになりまちた。
ただ単に「なんとなく恐い」「いやな感じ」っていう感覚的なモノなんすけどね。

んでも人間、この本能的な第六感を大事にせねばならん  っと思うのでありますよ。
だから道に迷っても出来るだけ人には尋ねないさ!


まあ、そんなわけで、「何かが寄ってきやすい」と言われてもどうすることも出来んので、とりあえず塩を持ち歩くとか簡単なことはやってGo!かなと思うでありますよ。


・・・・・厄年だしね。
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。