■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■ヤバいぜ。ピーター
2007/07/17 Tueキネマのベンチ
「フライトプラン」見ちゃった。

次回は「シルミド」なんて言っといて・・・い~の!
「シルミド」は「グットナイト&グットラック」を見たとき、ジョージ・クルーニー特集で語るから。(何だソレ?)

皆さん、見ました?
いやあ、あまりにも強引な気がしないでもないけど、すげい凝ったストーリーだし色々な問題も投げかけてて、しかも強引なんだけど怖い程リアルさも出てて極上な脚本でしたね。
大体、ジョディ・フォスターが出てるだけでなんだか腹がすわった感じの映画になるから、やっぱしあの存在感は圧倒されるんだなあ。
続!「パニック・ルーム」で、“戦う母第二段”は今回もおもしろかった。
戦う“~~シリーズ”なら、今やってる「ダイハード」より断然おもろいと思います。

で、ピーター素敵だったあ。
最初の登場は、びっくりするくらい冴えなかったけど、やはりクセのある役でしたね。
彼みたいなちょっと優しい顔って、悪役向いてるよね。

アニーの中のキング・オブ・悪役といえば、ゲーリー・オールドマンですが、ああいう生粋の悪役じゃなくて、柔和な顔の俳優さんてカッコ悪くてイヤらしい感じがするからい~よね。
あの、ロビン・ウィリアムスのサイコ役も私は好きだす。

ピーター・サースガードっていくつなのかしら?
この映画では、かなり中年入ってたけど。でも、魅力的。
そこはかとなくくたびれ感が漂っててもい~~~んです!好きなんです!!
もっと色々見たいなあ。
実は「愛についてのキンゼイ・レポート」は前から気になってたので、次はこれで決まりだわいな。
コメント(0)
同性には勝てん! ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ 勝ちか負けか

管理者にだけ表示を許可する
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。