■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■ラースとその彼女
2008/12/04 Thuキネマのベンチ
一時期は映画雑誌を毎月買ったりしてたアチシも、最近は不況のあおりを受け(?)もっぱら“目についたモノ”から映画の上映情報をゲットしております。

愛読書だった“TVブロス”もこちらでは休刊になってしまったので(泣泣)、雑誌を購入することがありまてん。
なので、気をつけてないとどんどん見たい映画を逃す今日この頃なのでいす。

そんなアニーが「これは絶対見たい!」と、久々にテンションあげたのがこれ。

『 ラースとその彼女 』



純朴な青年が恋した相手はリアルドール ~~~~というお話だそうです。

詳しい内容はあえて知らずにおりますが、この設定がもうたまらない感じ。
実際にドールに恋してたり、二次元キャラを本気で愛しちゃったりしてるメンズは正直しんどいですが・・・映画となると話は別ですわね。
その設定から話がどんな風になるのかも興味津々でござあす。
12/20から公開だそうで、ちょっと待ちどおしいのでございます。

とはいえ、地元のミニシアター系劇場さんは上映時期がまだ未定らしいので、多分京都で見る事になるでせう。

でね、ちょちょいと上映館とか公開中の作品とかをですね、今ネットで調べてみたんですけどね、やっぱひ東京はいーなー。
アニーが一番お世話になってたのは“恵比寿ガーデンシネマ”さんですけど、ここは今でもやっぱしEですな。
ツボをつかれます。

京都のみなみ会館さんも素晴らしいですけどね。

そんなわけで、「ラースとその彼女」興味のある方は見て見てネ。
コメント(0)
結局は・・。 ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ ちょっと驚。

管理者にだけ表示を許可する
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。