■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■赤子増えたり ニタリ なり
2007/07/13 Friわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
おめでとーございます。

このよどんだ世界に、昨日ニューメンバーが加わったそうです。
ニューメンバーには、もっと温かい世界をつくっていってほしい。

最近頓に感じるのは、心に余裕のない可愛そうな人が増えてるなあってこと。
「余裕がない、楽しみがない、疲れている」時って人に優しくできんものでしょ?
多いよね、どー考えてもそゆ人多い。
「せちがらい」って言葉がしっくりくるのもどうかと思うよねえ。

ま、そんな感じで、頑張って。

そうなのよね。
いくらアニーが「永遠の18歳」と言い張っても、戸籍上はいい歳なので
二人目を出産する友もいるわけですよ。
なんだったら、小学生な子供がいたっておかしくねえぜってほど、世間的には大人なわけ。

だが、しかし。
「類は友をよぶ!」 つーか「友達すくない!!」アニーには、結婚してる友が3人しかおらんです。

んでもって、アレですな。
「ふふふ」・・じゃなくて「ふうふ」ってのもいろいろな空気もってますな。
じつは、アタクシ“結婚は人生の墓場” もしくは “結婚は不幸のはじまり”と思ってた。 近世まで。
なんたって、子供時代から周りの大人(いちばん近いトコだと両親)見てたら、『大きくなったらお嫁さんになりたい。ウフフ』な~~んつて絶対思いつかないくらい、シアワセじゃなさそうだったのさ。

毎晩大げんかしてわめき合ってたり、離婚だなんだとゴチャゴチャしてる両親の元で育つのって結構ヘビイなわけさ。
子供だもん。イタイケだもん。ガラスの少年時代だもん。

で、思うわけ。
「なんでこんなに苦しむのに結婚したの?」
「一人の方が気楽でい~や~」と。

そんな感じでフラフラしてるアニーですが、結婚した友の姿を見てると「結婚もそんなに悪じゃないかもね」と考えがチェ~ンジしてきました。
もちろん外部からは見えない、二人の間にゃ、日々なんやかやがあるのでせうけど、なんだかどこのふうふも“ゆる~くシアワセそう”なのさ。
結局、お互いがお互いを思いやれば済む話で、思いやりのあるパートナーをしっかり選んで、責任をなすり付けないで自分も相手の気持ちを常に考えて・・と暮らしていけば墓場なんかにゃ行き着きゃしないってことですかの。

墓場の鬼太郎には会いたいけどね。




コメント(0)
ジャーヘッドじゃーへっとへっと ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ ビバ!ウチュレコ

管理者にだけ表示を許可する
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。