■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■
2008/11/16 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
帝釈天正法寺。

つ・・・ついにバレてしまいましたか・・。
アニーとこのお寺の関係が。


まったくもっての『無』関係であるという関係が。
ああ恐ろしい。

花尻にそったらとこがあるとですねえ。
知りませんでしたねえ。
帝釈天 と名乗っておるからには、一度お参りに行かねばなりませんねえ。


さて、話変わって、本日はどえらい刺激物を食してしまいました。
もう、犯罪級のまずさが逆にすがすがしい気もする代物でした。
外国の菓子というものは、えてして「受け狙い?」的に美味しくないものだったりしますが、今日食べたガムなのかキャンディーなのかなんなのか分からない代物は、一瞬自分がどこに居るのか忘れるほどプチパニックを起こさせる不味さでありました。


それがコレ。

TS3C0106_convert_20081117000452.jpg
TS3C0104_convert_20081117000420.jpg


お土産にもらったというモノを更にいただいたわけですが、その直にもらったご本人も「途中でギブアップした」そうで。
しかし、アニーは「なんだかPOPな外見がカワユし。サイダーの味しそう」とむしろウキドキ気分でガブリといっちゃったんであります。

そして、一口かんだ瞬間!
えも言われぬ食感がもや~~~んと口内に広がっていき、ありとあらゆる混ぜちゃいけない化学薬品を練り込んだような、この世の人工物代表の如き体に悪そうな味がこれでもかっ と脳みそ直撃したのでいす。
しかも、「緊急事態 緊急事態 今すぐ体外に排出せよ!」との指令が出たにも関わらず、何だか分からない物体はゲリラ戦が得意らしく、かなりの勢いで口内に散り散りになり、もはや誰をどう排出したら良いのか分からない状態で、ただ全てを流し込むという手段しか取る事が出来ませぬでした。

まー、例えるならパソコン内部のよく分からないチップとか、携帯の中身とか、超薄型モニターテレビを食べちゃったみたいな味。
まだチッシュとかのが美味しそうでありましたよ。

そんなしばらく吐き気が収まらない不味さをみんなにも味わって欲しいと「ちょっと食べてみて下さい」と心をこめて周囲に勧めたにも関わらず、「明らかに不味そうな色と形。絶対嫌です。」と心をこめて断られました。

「不味いねえ、すごいねえ」と盛り上がりたかっただけなのに・・。
アニーの思いはいつでも一方通行なのでありました。 
ちゃんちゃん。
コメント(0)
この季節。 ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ あれあれ。

管理者にだけ表示を許可する
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。