■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■23時
2008/11/09 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
昨日の突然の訃報のニュースには、とにかく驚きました。

筑紫哲也さんが亡くなったという。

アニーが、誰よりも好きなジャーナリストの方だったので、ただただショックでありました。

病気で「ニュース23」を降板されても、また戻ってきて欲しいと常に願っていたので、筑紫さんの『多事総論』が本当に聞けなくなった事実は、否応無く大きな空虚感をもたらしました。

思えば、学生時代は毎日欠かさず「23」を拝見し、様々な事を考えるきっかけを与えてもらいました。
筑紫さんの問題提起は、テレビで見るどんなキャスターやコメンテーターや知識人の人よりダイレクトに伝わってきて、心に響くものでした。
いつも冷静に、淡々とお話されていたけれど、音楽や演劇や文化に対する熱情は画面を通してもヒシヒシ伝わって、アーティストの演奏をスタジオで生で流したり、対談されたりしてる時はキラキラ目を輝かせて笑っていらっしゃったり、本当に人間として素直で幅の広い方だと感じました。
何かに対して安易に批判するうすっぺらさが全くなく、ジャーナリズムのあり方というものを私たちに体現して見せて下さってた方だとも思います。

アニーは一度だけ、あるアーティストの対談のゲストで筑紫さんがいらっしゃり、生のお声を聞いた事があります。
その場のテーマや雰囲気がフランクだったせいもあるのかも知れませんが、生で拝見する筑紫さんは少年のようにお茶目で快活でにこやかな方で、ちょっと驚いたのを覚えています。
人好きのしそうな親しみ易さは、当たり前だけど普段ニュース番組などで拝見する姿とは全然違っていて、それが一層、筑紫さんのジャーナリズムに対する姿勢を如実に表してるなあと思いました。

昨夜から、色んな方のコメントで表されていますが、筑紫さんはこの社会における指標とゆうか、ぶれない軸のような存在だった気がします。
だから、一日の終わりにかれの口からニュースを聞き、その意見を聞くことが心地よかったのではないかと。
訳知り顔や妙に芝居がかった様子で事件を伝えるのでもなく、対岸の家事とばかりに血の通わない様子で報道するのでもなく、どこかずっしりとした安定感がある彼の発言はアニーにとっては嘘が無くて信じられる気がしました。

「筑紫さんは、ただ右から左にニュースを垂れ流すのではなく、堰となってそれを止め、私たちに提示して考えさせる役割を担っていた方だ」というようなコメントを柳美里さんがされてて、本当にその通りだなあと感じ、その貴重なジャーナリストの存在を無くしてしまったことが心から悲しくなりました。

今はただご冥福を祈るばかりです。


が、やっぱり残念でなりません・・・・。

コメント(3)
魅惑の歌 ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ ハードこあ。
悲しみ・虚しさ
何曜日だったか?わすれましたが、筑紫さんの追悼番組があり、拝見しました、最後の最後まで、ジャーナリストとして、現役にこだわりを持ち続ける事は、凄く思います、自分の、父方の祖父も、癌で亡くなり、母親も乳癌になり、今は、少しずつ良い方向に向かっています、もしかしたら、自分もそうなる、可能性もあり、明日は、わが身と思うことも有ります、筑紫さんのような、人材が、少しでも、多く育っていく事を願ってなりません。心よりご冥福を祈るばかりです。
2008/11/13 Thu URL福島文男#- [ 編集 ]
ごめんなさい。
筑紫さんは様々な事件を通して、私達にまじめに考える事の大切さを教えてくれた方だと思います。
お若くして逝かれた事は本当に残念に思います。
肺癌だと判った後も、煙草をやめなかったそうで、亡くなった後でそのアウトローさも好きになりました。

まじめな話で終りたかったのですが、アニー嬢の「対岸の家事」で少し笑ってしまいました。
ごめんなさい。揚げ足をとるつもりではないのですが、大きな河の向こうで原住民の方が夕食の用意をしている絵が浮かんだもので・・・・・・ごめんなさいね。
2008/11/13 Thu URLブルース・ウィルス#- [ 編集 ]
本当に痛ましいことです.
僕も一昨日,仕事中にネットのニュース記事で知りました.

筑紫哲也さんが出ていらっしゃった頃の「ニュース23」はそんなにまじめにみていなかったものの,他のニュース番組とは一線を画して,まさに問題を提起して,投げかけてくる,考えさせられる番組だったと思います.

僕は直接見ていませんが,母の友人で「スクールらくだ」という新しい学習方式の塾を展開している平井雷太という方が,かつてニュース23の教育問題に関するゲストとして筑紫さんと対談なされたそうです.
その頃は,まだ草の根的だった活動ですが,今ではいくつかの小中学校などに正規の授業として導入され,ニンテンドーDSのソフトとして販売されるようになっています.
筑紫さんが提案されたのか,それともスタッフの方々の提案だったのかわかりませんが,先見の明があったのだと思います.

僕もかつて教育学研究科におり,今は現場から壁一枚隔てたところにおりますが,教育者になるという選択肢を捨てたわけではなく,らくだという方式を実際に試してみました.途中体調が悪くなって,リタイアしてしまいましたが・・・
らくだの考え方は,淡々と問題を解いていって,かかった時間を計る.そしてそれが規定の時間よりはやくなければひたすらそれを繰り返すと言うものです.
そしてそれは周囲の人が教えたり測ったりするのではなく,学習する自分(子供に限らず,年配やお年寄りのかたもなさっているそうです.)が自ら管理する.
基本的にプリントを渡すだけで,自ら学習することを学習していくというのがらくだのコンセプトだそうです.
たしかに,淡々と繰り返すことで,簡単な計算でも最初はどうしても時間内の解けなかったものが,繰り返すことで何かコツをつかんで,クリアした喜びというものがあります.さらに「教えないことを教える」優秀なコーディネィターが塾の主催者であれば,完璧な教育方であるといえるでしょう.ただ,本当に自学自習では僕のように行き詰るし,そこでうまくアシストすることがカギだと思います.僕も今でも日々学生や同僚と関わる中で,良いコーディネイターでありたいなあと思うのですが,難しいものです.

筑紫さんもニュース番組を通して物事を伝える優秀なコーディネイターだったのではないかと思います.

今,どんどん各界の優秀な方々がお亡くなりになっているように思います.私たち若い者が,後を継いでいけるよう,それぞれの立場でがんばっていかねばならないのではないかと不遜ながらも考えております.
2008/11/09 Sun URLkuro_r#kOSSLPgU [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。