■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■咳をしてもひとり。
2008/10/10 Friわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
あと数日したら京都入りです。

ちょいと長い滞在です。

柳川の本番まで残りわずか。
そんなわけで、ひとりで稽古。

みんなと合流するまでに、バシっとセリフ入れておきたいとこですが・・・頭悪いのでコリがほんに難しい。
セリフの量で考えると、アニー芝居の方が多いけど、〈対 相手〉の場合の方が俄然セリフ覚えは大変なのでいす。
相手のセリフも入ってないといけないし、間もあるし、相手の言葉を受けてこちらの言葉を飛ばすわけだから、その反応も体で覚えないと本当には入ってこないのでありますよ。
 

ま、でも何とかなるなるの気持ちで構えておりますが・・・へへ。

一人も好きだけど、やっぱり演劇の楽しいとこは、みんなで作りあげるってとこで。
ある意味自分はコマの一部。
与えられた役割を一生懸命やるだけざんす。

TS3C0065_convert_20081011010726.jpg
コメント(0)
今日からオリは、 ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ 訃報

管理者にだけ表示を許可する
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。