■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■使えそうで。
2012/04/29 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
一足早く(何処と比べて?)
衣替えしたであります。

例年は、もっと遅い時期にぬるっと行っておったでありますが、
いろいろと整理するyear 続行中なので
バッサアと片付けたい衝動にかられました。

こまめに洋服なぞ処分する方なのでありますが、
気がつくと大量に増えておりますな。

そしてアニーは夏服が妙に多い(笑

冬でもなるべく、コートの中は薄着でいたい派のせい?
冬冬した厚手のスウぇーターなど、ほとんど持っておらぬので
しまうのは案外楽ちん。

でも、夏服出すのが一苦労であります。
「こんなにあったか」
てぇ感じでTシャツ野郎も登場されるので
整理するのに結構な時間がかかりまちた。

何日がかり・・な作業なので、
ちょいとぐったりでありますな。

シーズン中に着ない服なんかもあったりして、
全てにおいて、モノの持ち方をもっとスリム化するべきだと
分かっておるですが・・・

生きてると、そう簡単にはまいりまてん。

服装に関していえば、日常では着られぬものも
「いつか衣装で使えるかもね」ってのがあるので、
処分できないものがあったりもするです。


もう何年も日の目を見ておらぬ
ハイセンスな洋服たちよ

きっと舞台にあがる日があるはずだぜよ!
信じて待ってろ 

だぜよ!


スポンサーサイト
■■■いざっ。
2012/04/26 Thuわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
知り合いの大学生は、就職活動まっただ中であります。

本日、何気なくその話をしたらば、
ぬあんと!

明日が最終面接だとのこと。

東京の本社であるらしいれす。

「さすがに新幹線でいきます」
と、さわやかに語っておられまちた。
・・いつも夜行バスだからね。

本人は、ここまできたらあまり緊張していない様子でありましたが、
アニーは「最終かあ~」とDOKIDOKIしてしまったです。
血管が急に収縮した感じになっちゃいました。

勝手に母親気分(笑


就職活動はほとんどやらなかったでありますが、
バイト面接でも落ちると凹みますからねえ。

オーディションとかと一緒で、受かりたい気持ちが強いほど
ダメだった時のダメージは大きいですよね。
しかも。
何社どころじゃなく、
何十社も受けてダメだったりもあるわけでございましょ?

「前向きに頑張れ」つう方が無理ですわいね。

心が折れても仕方ない。
それはそれ、これはこれ。

若さゆえの「根拠の無い自信」を頭にのっけて、
打たれても打たれても
立ち上がってゆかねば。

きっと誰かが

「立て!立てたて!立つんだじょ~うう」 

と、丹下さん似のチビ太な感じで応援してくれてまっすYO。


そんなわけで、学生さん。

負けても勝っても
悔いの無いように、就活踏ん張って下さいであります!





■■■なんじゃいにゃ~
2012/04/24 Tueわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
犬派アニーには解せない猫人気。

勝手にライバル視しながら、決して嫌いな訳ではありまてん。
でも、猫カフェのような犬カフェが見当たらぬのが淋しい。

なんとか牧場などに行くと
大きいのから小さいのまでそろったワンワンパラダイスがありますが、
猫カフェのように、たっくさんの犬がもてなしてくれるカフェってないような。

・・・・いろいろ難しいのでげしょが、
大きいワンコを触触したいでありますよう。

猫もカワユイですが、基本凶悪ですぜ。(笑

たいていは、こんな顔しとりますぜ。






本人は、何も考えてないのでしょが
革張りのソファにえらそうに寝そべってこの顔って・・・。

悪役商会さんもびっくりな凶悪ぶり。

世の中の人は意外に強面贔屓でありんすな。。


■■■ちるりら~
2012/04/19 Thuわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
毎年のことながら。

早かったでありますね、桜散る。
今年もうっかり花見とやらを経験することが出来ませぬでした。

 P1010746.jpg


周りに、そゆイベントを率先してされる方がおらぬので、
なかなか機会がまわってこぬですね。
でも、死ぬ前に一度は経験しておきたいものでありますね。



 P1010754.jpg


満開の桜の隙間から見える夕日がそりゃあ綺麗だったさあ。
■■■ケークさ!
2012/04/15 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)



今日の午後は優雅にケークを食しながらのワインであります。

この歳で出会ったケークサレ。
いろんな種類があるみたいでありますが、
チーズが入ってるとやっぱり美味しいですな。




これは、手作り品を買ったモノでありますが、
自分で作れたらまた楽しいのでせうね。
アニーはお菓子作りがじぇんじぇんダメですので
憧れまっす!


・・・・・

でも酒の肴を作らせたら結構やるぜ。
好きこそものの~

■■■B坊主!
2012/04/11 Wedわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
買ってしまいました!




きゃあああ。
お坊さんがいっぱいです。

子供の時より袈裟萌えなアニーには夢のような一冊であります。
カラーじゃないのが惜しい・・・。

まだ読んではいないのですが、
パラパラっとした感じだと、
アニーがときめいた高野山のお坊さんも載っているっぽい。
またあの宿坊にいきたいっす。
煩悩ぷんぷんですな(笑


お坊さんっていっても、色々な方がいらっさいますから。
アニーも、なまぐさ~なお坊さんにあってガッカリした経験も
ありますし、夢見てるわけじゃありません。。

でも、お坊さんって特別な感じがしてEれすよね、やっぱり。
禁欲な感じというか。

修道女さんがすごくエロティックに見えたりするのと同じ・・

っていうと罰当たりこの上ナッシングなんですが、
きっと皆さん分かってくださいますね。

コスチュームのPOWERって半端ないであります!


アニーの次の衣装も半端ないものにしなくては・・・・。




■■■桜クラ
2012/04/06 Friわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
桜が咲き始めたでありますね。

満開の所もあるようですが、アニーの近所はもうすぐ五歩咲きといったろころであります。

でも

「あ もう花開きそう」

と感じてからが早いですよねえ。
うかうかしておると、満開の時は過ぎてたりしますから。

なかなかホッとするよな暖かさが続かない日々ではありますが、
もう春なんでありますな。

さて。
そんな浮かれた虫が大量に出没中な2012年 春。
アニーは連続で恐ろし夢を見たです・・

まず、歯がぽろぽろと抜けてく夢。

ぽろぽろって書くと、のんびりした感じがありますが
しっかりと抜ける痛み&抜けた痛みはあり、
しかも一本・・・また一本と抜けてゆくので
恐ろしかったであります。

その時の状況とかは全然覚えておらんですが、
白黒だったような気はしまっす。
夢って見てる間は、自分にとって現実だから
起きて夢だと分かった時に心底ほっといたしまちた。

その夢をみた、数日後。

・・・・
もしかしたら翌日かも。
半端なホラー映画よりもグロくて痛いスプラッターな夢を見ました。

アニーは無事なんだけど、
目の前で地獄絵図が繰り広げられてて。

殺し合いとかのレベルではなく、
人間じゃ出来ないような痛めつけ方を、多くの人がされていて。

生皮をはがれながら、なぜか裏返しになったり
(人の中のモノが出て来て、上下逆さになる)

変なとこから切断されていったり・・・

しかも、何かに操られてるみたいに
自分でその行為をやってるから、余計恐ろしい!

それも、アニーにとっては目の前で起きている現実だったから
ほんっと怖かったであります。

何でそんな所にいたのかは分かりませんが、
昔から言われている地獄があるのだとしたら
正に、あの夢の場所かもしれぬです。。


夢診断とかは、今はじぇんじぇん興味ないので
何を暗示してる==とかはどうでもよいのでありますが、

笑いながら起きちゃう夢がみたああい

今日この頃であります。
■■■いったりあん・庭
2012/04/02 Monわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
CRAZY KEN BANDさんのファンであります。

「タイガー&ドラゴン」以降なので、古参ではありませんが
それでもLIVEに通うようになってウン年であります。

SOULもROCKも昭和歌謡も
節操ナシに電波がきたものは好きなアニー。

ただ、何にでもいえるのは男臭い(笑)ものに惹かれる傾向があるみたいであります。

女性アーティストさんより男性歌手の声。
ポップで洒落おつ~な曲より、泥臭かったり暑苦しい楽曲。
魔法少女より宇宙刑事!

まあ、比較的にって感じでございますが
共感するよりも、女の自分が手に入れられない世界への憧れのが感性に響きやすいみたいっす。

そんなアニーなので、CKBさんのファンになるのは
ウ・ン・メ・イ

で、今回の新作アルバム
【ITALIAN GARDEN】が痺れるほど 

Eね

なので、困っちゃう話なのであります。

ほんと、他の人にはどうでもイイ話で恐縮ですが(笑
新作の度に「過去最高っ」って思うのですよね。

とくに、「麻布のマンションで~」で始まる

『夜明け』

と、70年代のブラックムービーみたいな
(というか「黒いジャガーのテーマ」みたいな)
ゴッ機嫌なホーンとギターから始まる

『女と海と太陽と』

が、アニー本体の核に刺さって爆発しそうっす。
リピートし過ぎで頭がとけそうであります・・。

生で初めて聞く時には、嬉し過ぎて失神しそうな自分が怖い。

そんな楽曲自体も素晴らしいっのでありますが、
今回さらに感動したのが曲と曲のつながりでありまして。

去年のシングル『いっぱいいっぱい』と、
まちゃあき堺氏との曲『そんなこと言わないで』が
続けて入っているのですが、

『いっぱいいっぱい』の曲終わり、
ドラの音が鳴って「ああ終わった」と思った瞬間、
音源がLIVEに切り替わって
「いいっぱい いっぱい~」ともう一回サビが始まってしまったのであります。

このサプライズには胸がぎゅってなりました。
ワンフレーズだけで短いけれど、LIVEの興奮がよみがえるです。

まちゃあきさんがゲストで来た時のLIVE音源みたいで、
そのまま、まちゃあきさんが登場されてイカすコメントをされ、
剣さんとふたりで曲紹介。

「そんなこと言わないでエ」 
 わあああ(歓声)

で、またアルバム音源に戻っていく。

普通にライブ音源がアルバムに使われたりってありますが、
こんなに素敵センスで使われてるのって初体験だったので
ビビビときたです。

しかも曲じゃなくって、つなぎの部分ですからね。
こゆところにCKBさんの愛を感じるであります。

そして。

深みにはまってゆく女なのであります。


初回限定版はDVDもついてて、一粒で二度おいしい!
しかも良心的プッライス!!
手に入れなきゃ人生損しちゃいますYO。

頼まれてもいないのに宣伝になっちゃいましたが、
CKB未体験の方には超おすすめのアルバムです。

興味のある方は、ベスト版と一緒に買ってくださいませね。



HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。