■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■普通ですが。
2012/03/30 Friわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
そこかしこに春の匂いがいたすであります。

芽吹きの季節を肌で感じますね。

散歩中に桜を見ますれば、今にも開花しそうな趣でありました。
ひそやかに、でも満身の力でその時の準備をしているような。

先日は、つくしんぼとレンゲの花を見つけまして。
なんともノスタルジックな気持ちになったであります。


子供の時につくしんぼを食べたです。
一度だけ、自分で採ったものを料理して。
いわゆる佃煮でありますが、
あの味は今でも覚えているであります。

ただ、誰と一緒に作ったのかが思い出せない・・。

友達の家で一緒に作った気がするのですが、
あれは誰だったのかしらん。

誰かは分からぬですが、
その子も幸せに春を感じてる日々だったらEね

であります。



スポンサーサイト
■■■ド ド。
2012/03/27 Tueわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
先週末は、学生気分で深い時間まで飲んでしまったアニーです。
(≧Д≦)ゞ
深夜にワイン空けてたであります。
たぶんアニーだけでなく(笑)皆がベロンベロンだったでしゅ。
素敵。。。
でも、さすがに二日酔いがしんどかったので、ただ今禁酒中。


そんなこんなで、昨年は事故が続いたせいか、バックミラーをよく見てしまうです。
追突されないか怖くて…ぶぅ。

で、今日は「いや、それ完全に赤だよね!」と突っ込みたくなるほど、
自分ルールな運転を後の車がしており、
どんな人か気になってしまったとです。

で、停車した時にじっくりお顔を拝見したらば、

そこにはっ


あの高木ブーさんが!!

ハワイアンな雷様といえば この方
なドリフターズの高木ブーさん。


に。

そっくりな女性でありました。

(-д-;)

や~驚いたでありますよぅ。
パッと見は本人としか思えぬ感じ。

世の中には似た人がいますが、本当のそっくりさんって心臓に悪いでしゅ。
■■■アッフロ忍じゃ!
2012/03/25 Sunキネマのベンチ
ちょっと前になりますが、
タイトルに惹かれて何の前情報もなく観たであります。

afroninja_convert_20120326013753.jpg
 

「アフロ忍者」

ああ
響きだけでもすごく馬鹿カッコ良さげだあ。
胸躍らせながら観た感想は・・・


もう一振りのスパイスかなあ

という、
何か物足りない感が残る印象でありますな。

音楽は、物凄くカッコEくて
出演者も知らない人ばかりだけどEかった。
アクションシーンも「忍者」ではないけどEね。
で、全体的に愛と心意気があふれているのでありますが

・・・・アニー的には勿体ない。

B級映画なおもしろさなんだろけど、
調理の仕方でもっと突き抜けたおもしろさになりそうなんであります!

だからB級っていうのとも違うような。

妙な間とかゆるさとか、
B級っていうとそれがプラスになって
ガツ~ンとツボにはまったりいたしますが、
今回は狙いがちょっとはっきりしないような・・。

まあ、感性の問題でもありますから
「超おもしろいぜえ」
という方も多いかとは思うです。


ブラック(あえて言いますね)movieがお好きな方には
お勧めできますが、「燃えよドラゴン」を観た事ない人とかは『?』な感じで終わってしまうかもしれぬであります。(ジム・ケリーさんが登場されてますYO)
■■■かんぱ~い いま きみは・・
2012/03/20 Tueわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
おめでとうございます!


柳川に誘ってくれた張本人。
我らがタローくん。
こと浦島・・・・

え~と・・何だっけ・・・
太郎は本名じゃなかったから・・

浦島史生・・・・氏。

がっ
ご結婚されたそうであります!!

いやあ目出たいねっこりゃ。

思えば長い付き合いになってますな。
テンケのお芝居が初共演でございました。

12/テンケテンケ/柳川 - 29

打ち上げの写真。
って、これじゃりゃんさんがメインの人だわいね(笑
・・りゃんさん元気ですかあ?


12/テンケテンケ/柳川 - 23

小屋入り後の一枚。
今とあんまし変わらない気がいたしますが、
やっぱり若いね。

支えてくれる人が側にいるって心強いでありましょうから、
今後も精力的に役者活動頑張っていGOOOO!



■■■好き。
2012/03/16 Friわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)



 この天井は私が支えている!


突然ソファの背に立ち、そう言い放ったMちゃん。

ステキ過ぎるであります。

まだ買い替えしておらぬアニ携帯の画像の悪さよ。
およよ。
彼女のステキさ伝わるかにゃあ。

女っぷりがEねえ。
好きだねえ。

■■■もやもや。
2012/03/15 Thuわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
これから書く事は批判とかではないのであります。

不思議というか・・不可解?に最近思う事で
どうも、もやもやするのでちょっと頭の外に出したいにゃと。

先日も、がれき処理の話をちょいと書きましたが、

たとえば被災地のがれきの放射能の数値が高かったとして
受け入れしないというのは正義なのか??

同じ日本という国に住んでいて
東北じゃなくても原発のある県はたくさんあって、
日本に住んでいる大多数のヒトは電気の恩恵を受けていて。
たまたま今回は東北が被害の中心だったけれど
同じリスクはみんなにあって。

自分のトコが被害がなかったとしても、
同じ痛みやリスクを日本という国に住んでいて、

「同じ言葉を話して、
 同じような食生活で、
 同じような楽しみを持っているヒト同士、
 分かち合おう」

という意識が大きく作用していかないものかしらと。

放射能の危険があったとしても、
それは被災地に住んでいないからといって免れるべきものとして良いのか・・。

アニーには子供がいないから
「思いやりがない」と親に言われるくらいの人間だから
そんな風に思ってしまうのかもしれんのですが。

自分や自分以外の大切な存在があり
そこには確かな愛があっても、
自分に関係のあまりない他者を犠牲にして
その愛を守るという
人間の気持ちの不思議が未だによく分からぬのです。

「人というのは悪事をしながら人助けもできる・・そういうものよ」

池波先生の作品では執拗に書かれております。

誰かにとっては悪魔みたいな所行をする人間が
一方では慈しみの心を持ってたりする。
その矛盾が人にはついて回るということは
頭ではよく理解できているのであります。

でも、その心を共有することができないのです。

「自分たちの子供が安心して暮らしていくために
 住んでいる地域に危険なものを持ち込んでほしくない」
という正義。

「自分たちの子供が安心して暮らせる故郷に戻したい
 一刻も早く復興して元の生活に戻りたい」
という正義。

それぞれのヒトが愛を持って、
正しいと信じるものがあるのだけれど
愛を貫こうとすると悲しい光景になってしまう。

沖縄の基地問題とかもそうですよね。

世の中のほとんど全ての問題は
きっとこの無意識の差別化。
で、これは太古の昔から現在まで
(多分ずっと先の未来までも)続く、ヒトのこころなんでありましょうね。


ただ、アニーも苦しんでいる人のために
自分を犠牲にしているのかと言われると
そうではなく、自分の生活で精一杯なので
そんなヒトな自分に対しても、もやもやしております。







■■■明日から
2012/03/12 Monわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
浅野有紀さんの個展が始まります。


asanon1_convert_20120313005051.jpg


大阪のギャラリーです。

asanon2_convert_20120313005128.jpg

前回はアニーも行けた(ような・・)ですが、
今回は残念ながらお邪魔できないのです。

期間はちょびっつ短いようですが
作家さんはずっといらっさるみたいなので、
関西近郊にお住まいの方は、ぜひ足をお運びいただきたいでぃす。

日本画の表現の広さが
きっと楽しいだろうと思うであります!

「ほう」と心が静まっていくような体験ができるのではないかと。

・・・急に作風が変わってたら
ゴメリンコ。


■■■その日から
2012/03/11 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
今日で一年なのですね。

この国で生きているヒトビトが
それぞれに、
それぞれの思いを
胸に馳せた日となったのですね。

言の葉の力を信じておるので、
「絆」
ということばの重さを
もっと皆が意識できないものかと思います。

だって。

きっと多くのヒトビトが
「絆」
を使っているのに
実際の被災地は、一年前から歩みがあまり進めていない様子。

震災の瓦礫の受け入れに反対するって・・・

どうなのでしょうか。


結局、その「絆」なるものは
自分を囲む小さい小さいサークルみたいなものでありましょか?


立場を置き換えて想像してみる
自分や周りの人も、あえて痛みを抱えようとする

言葉より先に皆で出来る事を
優先していきたいでありますね。


アニーは、人が好きだけど
やっぱりヒトが恐ろしい。。

そんなことを改めて感じる日となりました。

■■■ステキナリー
2012/03/06 Tueわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
スケジュール帳が今月で終わります。
来月以降の予定は頭で覚えているであります。

・・・・・・

無茶っす。
自分あたま悪いので覚えられるわきゃねいっす。

そんなわけで、
ムーミン印のスケジュール帳を手に入れる旅に出たであります。

某 黄色いお店であっさり発見。
この一年もムーミン谷のみんなと一緒さ。

ただ・・・今使っているのより小ちゃいでありまして。
持ち運ぶにはよさそうだけれど、
これだけじゃちと不安。

なので、もう一冊大きめを買ってしまいました!

あいも変わらず馬鹿だなあ (笑
その一冊でこと足りるのに、
ムーミンが欲しかったでありますよ、あたくし。

さてはて。
普段ステーショナリー的なものをじっくり見ないものですから、この機会にうろうろ うろうろしてみましたらば。

今って、便利でカワユイ物がたっくさんありますねえ。

とくに欲しくなったのが、 

『ポケット』

手帳の表紙裏とかに貼って、そこに付箋やらカードやらメモやらを入れられるようになっておるです。

これはベンリ=でありますよね。
しかもデザインが豊富で、楽しい。

サイズの割にはお値段が可愛くなかったので、
今回は予定通りの買い物(?)しか、しなかったですが
また見かけたら買っちゃうだらうと思うであります。


ステショの世界も日々進化していらっさるですな。
本屋ばかり行ってないで、
たまにはウロウロして見聞を広めなきゃであります。

 

■■■しんしんしんしんっ
2012/03/04 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
「シン ルンブアああ」

というフレーズが頭にこびりついているアニーです。

先月の29日にCKBの新しいアルバムが出たので、
ここ何日かは剣さん祭りでありました。


それは、さておき。

3月に入って、
春めいてきたわあ なんてポとしてると、
この寒さ。

ふ~ 危ないところだったぜ。

気を抜くには、まだ早いでありますな。
まだまだ厚手のコートは活躍の機会あり!
そして、風邪にもご注意を!!

我が家のらもは、お寝坊さんです。
とくに冬は布団でぬっくぬっくしていたいようです。
アニーが起きて支度してても、
いつもより早い時間だと一人布団にもぐって寝ております。

そう
一緒の布団で寝ちゃっておるダメな飼い主なのです、あたい。

たいていは足元のあたりで丸くなってる奴なのでありますが、
たまに頭の方にもやってきます。
気がつくと、すぐ隣に顔があったりして、
まるで人間みたいな様子で寝てらっさいます。


moblog_0de40343.jpg

こないな感じで。

その姿を目にすると、
窮屈なのも忘れてつい笑ってしまうのでありますが。


まれ~に
枕に頭をのっけていることもありまして。
その時はさすがに

「 図々しいっ 」

と、つっこんでしまいます。
旦那気取りか?! コンチクショウ。


彼のおかげですっかり睡眠が浅くなってしまいましたが、
(決して寄る年波のせいではないさ)
金縛り状態になることはなくなったので、
いいお守りになってるようではありますな。

・・・・新聞配達の人に吠えるのだけは勘弁してほしいけど・・・


HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。