■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■て、て、て、てごわい。
2010/10/31 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
上のチラシの画像

・・・の下。

公演の詳細についてが、中途半端に思えるでありましょう。
アア そうでしょうとも!


もう力尽きたのでございます。。
本日は、PCの画面をこれ以上見たくにゃい。


ブログのトップにチラシの写真を置こうとして数時間。
何故か背景が変わりませぬでした。
プレビューでは変わっているのに、変更できぬふっ。


というわけで、公演詳細は・・明日以降でよろしくどうぞ。
スポンサーサイト
■■■増殖増殖増殖
2010/10/29 Friわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
こう見えて、可愛ゆいモノが好きなアタクシ。
うっかりすると、我的ファンシーが増殖してしまいます。

ムーミンは文句なしに好きなので、いつのまにやらグッズも増えておりますが、「我的」なので、同じスペースに京劇のお面達やら、C3POも暮らしているのでありますな。


で。
いつからか、小さな入れ物に惹かれるようになってまして。
【箱】としての役割はあまり果たしてないものが多いのでありますが、その存在がヒッジョーにカワユイ!


気が付くと、今日も買ってしまいました・・。

101030_0053~01

分かりにくいですが、カエルの王様。

は== なんて愛らしいのかっ。。

■■■モテ期って、
2010/10/26 Tueわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
誰にでもあるものでありましょうか?


アニーにもあったような気がまったくしないような、するような、

赤いような青いような、上のような下のような、そんな曖昧なものであります。


ただ、最近、若い女の子にモテテイルのは気のせいではないように思われます。
同姓に好感を持たれるのは、まったくもって嬉しいことであります!


昔は年上の人とばかり仲良ししてたのでありますが、気がついたら年下の子と仲良しな昨今です。
いつのまにかそうなっちゃたです。
で、自分的には違和感ないのでありますな、こりが。

もちろんジェネレーションギャップはあるので、話が通じないことはたくさんなのですが、核の部分(キャピキャピ度かしら?)はそんなに開きがないような感じ。

あと、今までさんざん女の子に失礼な発言をして痛い目をみているせいか、女子には優しいと自分自身思います。

ほんとは、女子の方が男子よりも強いイキモノのはずなので、むしろ男子に優しさアピールした方がよさそうなのでありますが、ついつい男子には厳しくなりがち(もちろん人を見てですが)。

そんなわけで、アニー近くの男子の皆様、いつも無遠慮ですみません。
今後も「あ~あ」となりつつ、温かく見守ってください。

■■■下手なラッパーは下手な歌い手さんより・・
2010/10/23 Satわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
 カッコ悪いって。


有線聞きながらいつも思うであります。
とくに(feat.)とかってしている曲。

で、気がつきましたのは、あるラッパーさんは曲聞いただけで「アイツだ!」つて気付くくらい、どれも同じふぉど、かっこ悪いさ。
あえて名前は言わんですが、例の(feat.)ばっか最近はしておる人でございますYO。


さてはて。

そんな話はどでもいくて。

アニー公演のチラシの出来上がりが、順調に遅れております(笑)。
アタクシが悪いんですけれどもおお。
11月までにはお手元に届くように頑張りますわね。


。いさだくちまおくらばし
■■■ひゅい~~~
2010/10/19 Tueわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
昨夜は,CKBのライブin芸文館!でした。

のっさんのギター冴えわたってたあ。
かっこEね。


今回はホールなので、一桁の前の方でしたが、けっこう距離があって残念なり。
で、端運の異様に強いアニーとしては珍しく、ど真ん中だったのれすが、のっさんファンとしてはこれも複雑でありました・・・。

ライブは「MINT CONDITIONツアー」と銘打たれておるとおり、新しいアルバムの曲中心で、もちろん最高に楽しかったのでありますが、昨夜は席がなんとも残念で。
人からみれば前の方だし、ウマヤラシク思われるトコだったでせうが、隣の人がとにかくうるさくてねええ。

アニーの隣から横に数人がお友達のようで、演奏中とかに、大きな声で会話したりしてて、そのマナーの悪さに辟易しましたYO。
あと、音楽にノリノリで身を任せているアニーがよっぽど奇異なのか、どうもこちらを見ながらヒソヒソやっておりまして、そんなのはっきりいって邪魔!で仕方なかったのでございます。
こう見えて小心者ですから、人の目はそれなりに気になります、アタイだってさ(笑)。
なので、横でコソコソやられたら、そっちが気になって、舞台に集中できんくなりますぜ。


そんなわけで、こうゆ時に連れがいたらよいなあ、と思いますね。
左右が固められてたら、前だけに集中できますから。
後ろの人がアニーの悪口言ってても、見えず・聞こえずだったらじぇんじぇん構いませんからね=。


来月もう一回行くので(遠征さ)、次は、音楽に心酔できる一夜となるよう(席は遠くなっちゃうけど)、祈るしだいでございます。




  101019_2145~01

ぽっくん、ディナーショウにも行きたかぶあい。あいあいあい。
■■■怒髪天
2010/10/15 Friわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
先日、思い出せる限りでは中2の時以来で、キレるほど人に対して怒りました。


はっきりいって繊細(自分でゆ~な。)なアニーは、その日以来また夜に眠れなくなってしまいました。
・・・これって相手を精神的苦痛で訴えることもできるのじゃないかしら・・まったく。


本当、頭にカ===っと血が昇りまして、怒りで体が震えてましたから。


誰にキレたかというと、しつこく電話をかけてくる中国電力の代理店のWという男に対してです。

奴の無礼な態度に、初めっから怒り心頭で、途中こっちが何度も「お前じゃ話にならんから上の人間に変われ」と言っても「何の話があるんですか?」「僕が話聞くんで~」「僕一人しかここにいないんで~」(後ろでザワザワとカスタマーセンターみたいな声が聞こえるにも関わらず!)と、子供の喧嘩か?!みたいな屁理屈をぬかし、さらには「会社名を教えろ」といっても「ど=してですか」「何の用があるんですか」みたいに電話をいいことに、誠実さのかけらもないふざけた対応。

途中で電話を切ればよかったのですが、もう腹がたってどうしようもなくて、アタクシも冷静になれなかったとでしよ。

まったく話が通じぬ押し問答がしばらく続いて、いい加減ブチ切れて電話切りましたが、食事の最中にかかってきたその電話でかなり興奮して、そのあと物が食べられませんでした。

その日以来、食欲はないし、たまに過呼吸チックになるし、どんなに眠くても夜に寝れなくなっちゃいました。
なんと言いましても中2の時以来の怒髪天ですから。
普段そんなに怒らぬ(運転中以外ね)方なので、多分精神的に負担が大きいのでせうなあ。。
ふんぬ==。

中電にクレームを出したくても、ウチの電話は着歴が残らないので、会社を調べることもできず、そのWという男の名前だけが未だに頭をグルグルしておるであります。


な、わけで、ただいまストレス過大中・・・。
■■■もうすぐ・・
2010/10/11 Monわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
tikkyou1.jpg


開幕です。


tikkyou2.jpg


川埜龍三くんの美術館での展覧会が!


ブログ読んでいると、かなり追いつめられてて大変そうでありますが・・・一ファンとしましては、やっぱり楽しみでぃす。
会期が長いのも、ちょいと嬉しいでありますな。


なんといっても芸術の秋でありますから~

この機会に遠方の方にも是非見ていただきたいでぃす。。
ほんと切にそう思うでありますよ。
■■■嬉しいけど・・・
2010/10/08 Friわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
最近、家庭内ストーカーにあっています。


またまた、らも(1歳 オス)の話で恐縮でありますが、奴に家の中で見張られて困っているのであります。。
どこに行くのも子分のように後をついてきて、それはそれで何だか嬉しくもあるのですが、2階に上がったときが大変で。

今までは、アニーが2階に上がると、奴さんはおとなしく下で待っておりましたが、ついこの間、「俺普通に階段のぼれるじゃん!」てな事実に本人が気づいてしまって、2階に上がってきたのでぃす。

まあ、上るのは別に良いのですが、降りるが彼には無理だったのですな。
だから、あの重たい体をアニーが「よいせ」と抱っこして降りねばならず、これが大層やっかいで。

しかも、一度「上る」を覚えて楽しいのか、用もないのに勝手に階段を上るようになってしまい、迷惑極まりないので階段をブロックして奴さんが上れないようにしたのでぃす。


したらばですな。
アニーが2階に上がるたびに、階下でキャンキャンクンクン泣いて・・気になってPC作業とかが一切進まぬのであります・・・。


イロイロやらねばならぬ事がたまっているのに、思わぬところに敵がおりました。。。

ううむ。
どうしたものかいにゃ。
■■■E~なあ。
2010/10/07 Thuわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
このあいだ、くるま屋さんに行ってきまして。

そこでひと目ぼれしちゃいまして・・。



JUKEカッコEEEE



某メーカー(って隠す必要ないのですが)のJUKEという車にまさにひと目ぼれ。
店頭に飾ってある姿のかっこよさにやられてしまいました。
その日から寝ても覚めてもアイツの事を思ってしまうぜ、フッ。

ハッとするほど鮮やかで、でも下品じゃないレッドがまぶしく~、そしてゴツンとしながら、でも綺麗な曲線だったりするボディがこれまた絶妙で。
車にあまり興味のないアニーが珍しくハマってしまひました。


欲っすいいわ=。



とはいえ、実際に買い替えなぞとても出来ぬので、いつかは・・ってな感じでございますがね。
えへ。
■■■おもひで
2010/10/04 Monわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
   100923_1437~01

       ぴぃコ~~ん!!


なわけで。

ついこの間だったはずの「キラーナンセンス2184」ですが、一晩寝て~二晩寝て~ してるうちに、遠い昔のことだった気分になってます。

まあ、クリスマス公演のことで脳内が占められつつあるので・・ね。

ただ、いつも考えてることと、実際に出来ていることは、そりゃもう大きな違いがありますけんど。。


さてさて。


今回の京都では銀閣寺の近くのお宿にずっと泊まりでありました。
自転車を借りて、毎日劇研までチャリ通だったわけですが、晴れわたった秋空の中をチャリで颯爽と走るというのは、精神衛生上とっても良きものでありました。

   100926_1018~01


そして、今回の公演でもいろいろベンキョさせていただきました。
ま、毎回ですが反省の多い事多いこと。
次は一年後になるみたいでありますが、同じ失敗を繰り返さぬよう・・・ドスンと肝にMEIJIたのであります。
あい。

   100926_1755~01


と、陳勝なことを言っておきながら、この写真です。
公演中にデラちゃんとの2ショ(半眼だったで、載せちゃってごめんね)も撮りましたが、これまた記念に2ショなのでぃす。

前にも申しましたが、今回は自分も思ひ出に残らねばと、写真撮るときに混ざってみたりしました。


アニーはラストの日は打ち上げに参加出来なかったので、皆様がその前日にも打ち上げを開いてくださり、中日打ち上げ(?)が行われたです。

で。

そのときに、たまたま役者陣が早く集まったもので、記念にパシャリしまして。
 
   ezakaya.jpg

一枚目は、アタクシしっかりカメラマン。
んで、二枚目に自分も入ってみたとです。

 

カシャ。
 maru.jpg


あら残念。

このよ==な心霊写真に。

赤丸、左がアニーなのですが、タロウくんの上の赤丸。
・・・・・口元、あご、首はなんとなく判別できますが・・・・普通にこわい(笑)。
隣のソバオさんとのコントラストが何とも言えぬイイ味であります。


で、最終日。
待ちに待った楽ヤング、まっちゃんが登場でございます。

   100926_1753~01


まあ~一目会ったその日から~~~~

もみあげに釘付けです!

  100926_1752~01

はっきしいって目がはなせまてんっ。

今の時代にこのモミアゲ!!
実写版のルパンは彼におまかせでありますな。

それと、アニーはずっと「刑事スタスキー&ハッチ」(昔のあめりか~のTVドラマであります)が頭から離れなくなっちまいました。
う~~ん マンダム。


いま、あらためて見ても笑いがこみ上げる卑怯なモミ~。


結局、今回の思ひ出もすべて最後はまっちゃんに持っていかれた気がする・・のは私だけではありますまい。
■■■はや・・
2010/10/02 Satわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
もう10月でありますな。

いや~~ん



らもの散歩にはとっても気持ちのよい今日この頃でありますが、寒いと体のあちこちが凝るのでいやいやんです。
朝も起きるのつらいしね。

101001_2307~01


さてさて。

柳川公演からもう1週間・・・たつ?

日常に追われて結局まだ眠っている写真タチ(そんなに枚数ないけど)。
はやく記事にしないとであります。


今日明日中には

きょう あす・・・・・うん。
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。