■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■おかげさまで。
2009/04/29 Wedわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
胃の痛みがおさまって元気ハツラツっぽいアニーです。

“ 喉元過ぎれば・・・ ”

で、一度検査せねばなとの思いもどこ吹く風になりつつあります。

ダメですな。


ま、そんなわけでしばらく禁酒しておったので、すっかりアルコールから離れた清々しい毎日を送っております。



話変わって。

以前男子高校生やばい・・というカミングアウトをしたかと思いますが、これってアニーだけの病気ではないみたいであります!
知り合いの20代前半の子も全く同意見なことが判明し、秘かに男子高校生を愛でる会を発足しようと目論んでるであります。

単語だけ聞くと犯罪チックな匂いが漂いますが・・・あくまで愛でる会ですから。

野鳥の会みたいな感じですよ。。たぶん。


くだんの彼女はね、以前は年上大好きだったらすいのです。
10こ位歳の離れた人とかにトキめいていたそうですが、最近は男子高校生が可愛くて仕方ないそうで。
「年上とかありえん」と言っておりました。

20代から30代にかけてカッコ良い人が少ないのかしらねえ。
やっぱり仕事忙しくなったり、代謝が落ちて贅肉が落ちにくくなったりする年齢ですからねえ。
女性も母性が強くなってくるお年頃ですし・・・子ども以上大人未満みたいな男の子に目がいっちゃうのでせうか・・。

んでもあくまで見るだけですからね!


ダイジョブダイジョブ。
スポンサーサイト
■■■うう・・・・う。
2009/04/26 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
そんなわけで、ここ一週間ほど胃が痛いアニーです。

先週突然暴れ出したストマック君は、最初よりも落ち着いた様子になりましたが、それでもいまだにグジグジ意地悪をして、寝返りをうったり歩いたりするだけで「おおう」とアチシを苦しめております・・・。

元来アニーはちびまるこちゃんに登場する山根くんのように胃腸の弱い子です。

学生時代は胃の痛みをやり過ごしながら、しつこく酒を飲んでいたことできっと一部では有名であります。
ここを見ちくりてるその時代の友は「アアそうであった」と当時の映像をまざまざと思い浮かべてることでせう。


ま、そんなわけでこういった痛みは以前にもあったので、あまり慌ててはおりませんですが、来月あたり胃カメラを飲むはめになるんじゃないかとは・・思います。

胃カメラ初体験!!


ど~しませう。 DO~~しませう。

「ウォエエエエ!」

つて、なるのねん、きっと。


花の乙女が、ひどい形相で「ウォエエエエ!」

つてやるんだわあ。

いや~~~ん。(・・・楽しみなわけじゃありませんですよ)



でも、胃カメラ体験レポートってなんだかおもしろそでげすね。
ここのところ、公演もなく大人しく生きてるので、なにかドカンとやりたいですね。

・・・胃カメラじゃちと弱い気もしますが、次回公演に病院ネタとかいれてくのもおもしろそう・・ふふ。


■■■「カ」のつくアレですよ、れいのやつですよ、部長。
2009/04/23 Thuわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
そんなわけで、溜まりに溜まった歌いたい鬱憤をはらす為に、先頃「カ」のつくアレに行ってきました。

アニソンばかりを6時間以上歌いました。


・・・それにしても、アニソンのバヤイは映像があると一気にボルテージがあがります。
歌う方も聞く方もすっかり画面に釘付けです。
そこが何処なのかも忘れてしまうほど、トリップします。

アアア幸せ。。

今回は、私が大好きだった『絶対無敵ライジンオー』が映像付きで入っておったせいで、もう夢見心地このうえナッシングゥ!でありました。
ただ、ギャバンやシャリバンは映像あったのにシャイダーだけなかったのが物さびしかった・・・・。

アニソンのみ、全曲本物の映像をつけるよう、法律で定められぬものだらうか・・と切に願うアニー永遠の14歳。


もちろんアニソン以外も謳歌いたしましたがね、メドレーって今とてつもなく色々な種類あるのですね。
“80年代女性ヒット”とか“セクスイーデュエットメドレー”とかは分かるですが、“disco feverセレクトNo.1”とか“~~地方出身歌手メドレー”とか企画ものも充実しておるでありますなあ。

そんで、久々にパーソンズの映像とか見たですが、やっぱりJILLはステキんぐっす。
アニーは大ファンだったす。
生まれて初めて行ったのが、岡山市民会館であったパーソンズのコンサートだったのらす。
13歳だったのらす。
いまごろJILLさんは何してるのかしらねえええ。



あれからたくさんのLIVEに行くようになったのねえ。

大人になって心から良かったと思えるのは、自由に(スケジュールが合えばね・・)舞台やLIVEを観に行けるようになったことですわいねえ。
うむうむ。
■■■ファッションりーだー。
2009/04/19 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
アニーはファッションには、疎い方です!

なぜならば好きなものを着たいからです!

なぜならば好きな髪型にしたいからです!


結構な歳の子どもがいてもよい年齢ながら、月野うさぎ(セーラーマーズの方が好きだけどね)の様な髪型にし、「デビュー当時のブリちゃんみたいだわあ」と悦にいって堂々と外に出てゆく・・・・そげな人間です!!

そんな人の服装について、コレっぽちも批評できる立場じゃないアチシが言いたいこと。


素肌に革ジャンをマジにやってる男はどうか?!

そしてこれからの季節に極々まれに出没する

素肌に“ 編み編みタンクトップ ”な男はどうか?!


てえ事っすよ。
是非やってる当人たちに聞いてみたいっすが、アレはやっぱりお洒落なの?
異性へのアピールなのか?
単なる自己満足プレイなのか?

自己満足プレイならば、アチシも人のことは言えませぬで、「これからもお互い頑張ろう!」って素直に応援できるけれど、異性へのアピール100%とかなら一刻も早く間違いを教えてあげたいであります。


・・・・いたのですよ、しばらく前に。
素肌に革ジャンで「どーだーー!」状態の男っちが。

どうも本人さんにとっては、フェロモンアピールっぽいのでありますが、その場にいた女性陣は皆、“うぇっぷ”と船酔いのような「地上に戻りたい」気分になってしまいまひて・・・。

ま、よく言われることですが、お洒落はあくまで他人に不快感を与えぬことが好ましいわけで。。
やっぱり農耕民族の日本人には、チラリズム的な・・なんというか比較的あっさりめのフェロモンアピールの方がグッとくると思うわけで。。

なので、そんな“どちらかといえば胃腸が弱い”国においては、「どーだーー!」なファッションは逆効果じゃないかと思うです。


いや、ま、あくまでアニーの周囲の女子の反応を見ての見解でありますがね。

■■■この物言いは。
2009/04/15 Wedわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
方言というものは、奥深いものであります。

昔の流行歌に“ 故郷の方言を聞く為に上野駅に行く ”
なんて歌詞のものがあったりなかったり。

そんなわけで、郷里を離れて「言葉がつうじないっぺ」と驚愕することもありますな。

アニーは物心つく頃に岡山に越してきて、十代後半までおったわけですが、演劇を志したこともあり、あまり方言が強い方ではなかんべ~と自負しております。

んが!

やっぱり気付かぬうちに岡山弁なるものも会話に飛び出したりして、他県の友にからかわれたこともありやした。

んが!!

アチシが何気なく使う方言は、じつは田川弁なるものは・・・・・・




って
アアアショックだべ!

何がショックってここの不具合なのか何なのか、「なんかかる」とか「まめる」とかウダウダ一生懸命書いた文章が、“記事を保存ボタン”をポチっと押した途端に消えてしまわれたので~すよ~~~。

Fc2さんを使っておるわけですが、今日はどうも調子が悪いですわい。

アアアショックだべ!


そんなわけで、30分が無駄になり(オヨヨ)、もう同じ文章を書き直す気力はアチシには全くナッシングでありますので、皆さま 心の目 で方言についての深~~いお話を読んでくださいましね。


by アニー

■■■・・・・・。
2009/04/13 Monわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
ヤフーさんのトップに出るニュースを、まずネットする初めにチェックする人間はかなりの数だと思いますが、ここ最近気になったニュースは皆さん何ですか?

アニーは、タレントKさんの番組降板であります。


・・ピンときまちた? ね?

このニュースは、まず驚いて詳細を知ろうといろいろなページを見たのですが、“不適切な発言”という単語は出ても、肝心要の“どんな発言だったのか”がどこにも発表されてない。

・・・・・おかしいですよね?

普通、政治家とか要職にある人が何か問題のある発言をした場合、まずその発言内容が報道されますよね。
タレントさんの場合だって、そうでしょ。
過去、“不適切な発言”をして一時活動休止とかになった人は、その内容も報道されてた気がしますが、今回ニュースはドバっと流れても、大事な所は隠されたまま・・。


こりは、人として気になって仕方ありません。
隠されれば隠されるほど、その謎の部分を知りたくなるのが人の業。


で、アニーなりにちょろっと調べてみると、ネット上では「某宗教団体についての発言だったらしい~~~」という話もチラホラ出現中で。

これがただの噂か、それとも真実なのかは分かりまぜぬが、この意見は大変合点がゆくものでありました。

芸能界と某宗教団体との関わりは、誰しも耳にしたことある、ちょっとした都市伝説のようなものだと思いますが、でもただの噂とも片付けられぬどす黒追いもやが、もう何年もかかっております。

某宗教団体については、かなり色々な意見を一般でも耳にするし、ただの宗教というには・・・抵抗がある人も多いでせう。
毒舌を持ち味にする人や、良識人ぶってる人や、報道してる人や、芸能界にいる多くの人がネタにするには、ある意味格好の団体だと思うですが、一切批判的な意見は表に出てこない・・。

日本中のほとんど全ての大人が一度は耳にしたことがあるようなとこなのに、これほど表立った話題がさけられる団体というのも珍しいと思いませんか?

そんな現状のなか、この“内容が隠された不適切発言”と“早過ぎる全芸能活動休止の処分”


たとえ、デマの噂だとしても、芸能界を裏で牛耳ってるのがあの団体だとしたら・・・妙に納得のいく今回の出来事だと思ってしまうのは・・アチシだけではありますまい。


■■■ノミの心臓。
2009/04/12 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
さきほど地震がありました。

「怖いよーーードキドキするよーーー」

でお馴染みの“ノミの心臓”アニーです。

阪神大震災以来アチシは地震が恐くて仕方ありまちぇん。
当時、岡山での揺れは震度3とか4くらいだったと思いますが、それまで地震というものに全く鈍感だったアチシでも、揺れの前に異変を感じパッチリ目が覚めてしまったほど大きな天災だったので、あの恐怖がいまだに忘れられずにいます。

その後、わりと地震の多い地を転々としてきたのですが、決して慣れませんね、アレ。

逆に、神経過敏になっていってる気もします。


実は・・・ここだけの話(と言いつつ色んなとこで語ってます)、アニーは地震が来る前の一瞬が分かります!
あの、何とも形容しがたい変兆が起こりそうな空気感になる瞬間ですね。
あれを敏感に嗅ぎ分けられると自負しております。

「なにか来るぞ!!」

って地震の直前に感じるです。
ま、直前なのでど~することも出来んですが。

今日の地震(岡山の人には分かると思いますが)は、揺れこそは大きくなかったですが、揺れる前に物凄い音がしましたよね?


・・・・って言ってる今も少し揺れた・・・・


震源地近かったせいでしょうか。。
まあ、とはいえ人間も生き物だから、たぶん殆どの人が地震の前の予感みたいなものは感じてるのでありませうな。
む~~ん・・全然自慢にもならん話でありました。



ところで、アチシはある時期揺れに敏感になり過ぎて、自分の胸の鼓動さえ「地震か?!!」って恐怖してたことがありました。



・・・・ノミの心臓にも程があるわい。
■■■もう寿命が・・・
2009/04/10 Friわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
先月の東京研修中にソリはソリは悲しい出来事がありました。

外出時の頼れるお供。
ipodさんが見事にクラッシュしてしまわれたのです。

「 がーーーん 」

日頃から知らず知らずに擬音が多いアチシは、当然のようにこう口にしてまちた。

なにげなく持ち歩いてたipodさんは、思いがけず研修にも大活躍だったので、かなりアタフタもしました。(急遽別のものを買って乗り切りましたが・・)


旅先でお疲れになってしまわれたのか・・と家に帰ってから初期化してみたり色々手をつくしましたが、やっぱりipodさんは元の元気なお姿には戻りませんでした。
・・・・オヨヨ。

アニー的には、「買ってからまだ5,6年だってのに早過ぎじゃなか?!」とこの度のご逝去が納得できないのですが、皆さまど~思うすか?
コレって長い方なのかし?
だいたい買ってすぐにもクラッシュして修理に出した事があり、かなり大事に扱ってた気持ちはあるのですがね。
データの持ち運びが出来るからと容量の大きなやつを奮発して買ったのもいけなかったのでせうか・・・。
電化製品って難しですね。


そんなわけで、車検だなんだと出費が重なるこの季節に、また一つ思わぬ出費が勃発した、アニー永遠の23歳の春であります。


090411_0203~01


ここ数年、苦楽を共にしたipodさん。
安らかにお眠りください。(涙 涙)
■■■リトル・ダンサー
2009/04/08 Wedキネマのベンチ
かつて観た映画の中で一番泣いたんじゃないかと思うであります。
コレ。

dancer_convert_20090408225117.jpg

本当に好きな映画なので、もしか以前にも語ったかもしれませぬが、先日ビデオ整理の最中に、後半の10分位を見ただけでまたもや泣いてしまったので、その感動を今一度語らせてくださいませ。

JAPA~Nでは、2001年に公開された作品です。
アニーは公開前からかなり楽しみにしていて、今でも銀座の映画館に観に行った当日の様子をありありと覚えてるであります。

上映後は、
『武士道と云うは死ぬことと見つけたり』のように
『号泣と云うは路上でも人目をはばからぬと見つけたり』
な状態でありました。

「フル・モンティ」以後のイギリス映画は、こういった中流階級以下の人々を描いた秀作が多いですが、この作品は群を抜いて素晴らしいですね。

監督さんは、舞台の芸術監督をしたりされてた方でこの作品がデビュー作でありますが、「本物の才能を持った人というのはいるよねえ」とほえ~と思いますね。
もちろんシナリオがしっかりしてて、ストーリーの良さという根本があるですが、この監督さんと出演者の演技は賞賛してもしたりない感じです。
超個人的に・・。


たぶんココをのぞいてくださってる皆タマは、ほとんどご覧になってると思いますで、ストーリーは割愛いたすですが、主演のジェイミー・ベルにアニーはぞっこんMYラブでありまして~~、そりゃもうヒドい有り様でしたよ(笑)。
彼のダンスシーンを想像しただけで、体重が3キロ増える・・・みたいな、ね。
「言ってることの意味は分からんがとにかくすごい自信だ!」デスヨ、ね。

こういった感動する映画というのは、全然幸せじゃない【闇・黒い】部分をちゃんと丁寧に描けてますよね。
現実をちゃんと見据えてるというか。
自分でも最近よく言うと思うですが、“社会の汚さ、やるせなさ”みたいな、個人の力ではどーしようもない部分をきちんと根っこにおいてる。
だから共感できるし、感動することもできる。

ファンタジーなんだけど、黒い部分も見せている。
この作品も閉塞感漂う日常や、底辺で生活するどうにもならない現実や、ぎこちない家族の形や、普通に生きてれば誰でも感じるような色彩が時に重苦しいほど描かれてて、だからこそジェイミーの踊る姿が心に響いてくるのではないでせうか。

アニーには兄弟がおりませぬが、終盤のシーンを見てると、たとえ日頃喧嘩ばかりのいけすかない相手だとしても、兄弟というのはこういった絆があるのかと深々と思うですし、昔の日本人に通ずるような、ぎこちない父親の愛情というものにも感動を禁じ得ないのであります。

まあ、ほんま、何回観ても色あせません。


まさかに未だ鑑賞しておらん・・なぞという方はおられぬと思いますが、もし万が一そんなウッカリをされてる方がいらせますれば、速やかにレンタル屋さんにGO!であります。
そいで笑って泣いて踊ってくだはい。

・・・・・この映画みて何も感じない人とは、たぶん友達になれないだらうなあ・・
アチシにとっては、そんな一本であります。あい。
■■■「後悔」のススメ
2009/04/06 Monわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
たった今仕入れた情報でありますが、「後悔」はどんどんした方が良いそうです。
茂木先生が言うとりました。

反省ではなく何故後悔するのがいいかといいますと、

(ザックリ説明)
~~後悔は、現実に起こったことを省みて、「こうすればよかった、ああすればよかった」と色々うじうじ考えるが、その悔しい気持ちや恥ずかしさ等諸々が、深く脳に記憶され、尚かつ「こうすればよかった」のシュミレーションによって次回に同じ過ちをしにくい~~~

らしいのであります。
な~~るほどね!

アニーの信念【やらずに後悔よりもやって後悔】はあながち間違った方向でもなかったということですなあ。

んでも、ここで大切なのは、きちんとその時の過ちを振り返って、次回への改善点を把握し、「同じ間違いしないぜ」って強い気持ちを持つ事らしいです・・・・確か。

なんでも、囲碁や将棋のプロ(アマ上級者でも)の間で対局の後に行われる『感想戦』(対局後に開始から終局までを再現し、対局中の着手の善悪や、その局面における最善手などを検討すること)は凄く良いことだそうで、こういった作業を一般的にもすることも大切なんだとか。

フンム~~~。

まあ、なんにでも言えることでせうが、自分の気持ちとしっかり向き合うっていうことが、やっぱり大切だってことですなあ。
一般的にネガティブといわれるような心の動きにも、ちゃんと正面から向き合って、そこから自分を向上させていくというのは、個人的にはすんごく説得力アリ!な感じであります。

いやはや深夜にいい情報得たもんだす。




話変わって。
お土産で以下のようなモノもらったです。
ゆるカワの元祖的==。

TS3C0221_convert_20090407015731.jpg

TS3C0220_convert_20090407015755.jpg
■■■なんともはや・・・・・
2009/04/02 Thuわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
卑怯はサイテーーです。
銀河系の常識です。
『銀河~流れ星 銀~』の世界だったらやられちゃってます。

ゆとり教育とかダメですから。
運動会で一等賞とか順位をつけないガッコってほんとにあるのでありますか??

いや、アチシだってシエスタが欲しい世代ですよ。
腹時間とか南国時間で生活してのんびり楽しく生きていきたいですよ。

でも、皆タマご存知のように、社会ってのっきぴならねえ所ですけん。
サバイバーじゃなきゃ生き残れない弱肉強食・焼き肉定食な所ですけん。
だから、小さき時分からしっかり劣等感や敗北感を味わわせないと。
世の中は決して“てめえ中心で回っているものじゃねえだす!”って教えてあげないと。

子どもっていうのは環境によって大きく人格が変わってくるんですから。
もちろん例外はありますが、やっぱし周りの大人の影響って絶大でございますからね。
現実にのまれないように、精神の強い子に育てないとダメダメです!
挫折を知らない人間は全くもって信じられない行動をしがちなのです。


・・・・何の話かといいますと。
分かる人にはピンとくるかもだから、あえて申し上げませぬが、もうね、なんとも卑怯な事件が先日報道されてたものですから・・。





さて、そんなわけで、せちがらいご時世ですから旅行に行きたいとです。

P7010021_convert_20090402221424.jpg


また流しそうめんしたいなあああ。



HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。