■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■手作り
2008/04/27 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
200804271436046
200804271436044
200804271436042
20080427143604
上賀茂神社に来てます。

本日は月に一度の「手作り市」の日。
観光バスも止まったりしてるし、えらい人出です。ホホ。
スポンサーサイト
コメント(0)
■■■八坂神社で
2008/04/26 Satわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
200804261557574
200804261557572
20080426155757
今日の午前中は、大変悲しい気分になる出来事がありましたので、東山をあてもなくさすらってます。

アアア!

やっぱり京都時間は良いさのぅ。

そして八坂神社は人が多い。
でも、出店が出てるし、路上パフォーマンスもやってるし、なんとなく素敵な休日な雰囲気さ。

そしてアニーは、いつか写真のような舞台で芝居がしたいのでぃす。

それにつけても、円山の枝垂れ桜は淋しい感じがするね。
元気のない風と言った方がよかかしら…いや、枝垂れてるからってわけじゃなくてね、うん。
曇りだからってわけでもないらしいけどね、うん。

あ!

今すげい鳩が近くに!
最近の鳩はまったくもって図々しい。
先日も駅のベンチで肉マン食べてたら、な!なんと!!

ヤツめ隣りに座りやがりましたぜ!
正確には餌をもらうため、ベンチの上=アニーの隣に陣とったんだけど。

ちょい引いたわ~。

足元でチョロチョロするならまだしも…10羽以上に回りを囲まれるしさ~、攻撃されるんじゃないかと怖かったよ。

アアア!

人との距離感てんで無視な鳩!
あな恐ろしや。
コメント(0)
■■■ある晴れた日に
2008/04/25 Friわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
20080425110339
20080425110338
オロロ!

岡山帰ったと思いきや、今日から大阪/京都であります。

いやはや、なんだかスイマセンね、どーも。よく分からないすけどね、とりあえずスイマセン。

それにしても、最近の高速バスはえらいサービスがいーね。
アメちゃんくれたよ
あ~た!
運転手さんもさ、安全運転してくれる人なら良しなんだけどさ、やっぱり人情ってあるやね。
腰が低くて丁寧な応対してくれる運転手さんだと、これからも贔屓にしちゃいたくなるやね。(何様?)

というわけで、もうすぐ大阪。
コメント(0)
■■■日本の黒い霧
2008/04/20 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
200804201639584
200804201639582
20080420163958
念願だった【松本清張記念館】来訪してます。

感激 そして 感動 であります。

昭和史・世界史と平行して書かれた先生の年表もかなり見応えがありますが、なんといってもコチラの目玉は、杉並にあった仕事部屋をそのまま持ってきてる事にありますな。

圧巻です!
とにかくすげい数の蔵書です。

その辺の図書館に匹敵するほど、幾つも書庫がございます。

また本のバラエティもすげい。

草木染めの本から牢獄、拷問の本、ペルシャの空間・インテリアの分厚い本に朝日新聞年間まで。

そして蔵書と共にため息が出るのが、清張先生が所蔵しておられた遺物であります。

1~2世紀のインドの仏頭に春秋時代の青銅の鏡などなど、博物館に置いてありそな品の数々ですぜ。

歴史ものを執筆するのに、博物館でガラス越しに見るだけじゃ駄目だ。
本物に触れて感じて知る事が出来なければ意味がないと先生は考えておられたそうであります。

…清張先生の、作品に対する真摯な姿勢がここに居るとギンギンに伝わってきて、我が身の情けなさに照らし合わせて消え入りたくなりますな……トホホ。

『或る小倉日記伝』を読んで以来の清張フリークでありますが、来るべくして来た感がございますな、ここは。

作家の記念館は初めてでしたが、かなり刺激的なモノであります。

じつは以前から気になっとる記念館が神戸にありんすが、来週辺り行ってみよかしら…。
なんか今そんな気分だわあ。
コメント(0)
■■■汽車汽車しゅぽしゅぽ
2008/04/20 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
200804201343324
200804201343322
20080420134332
ンチャ!
今汽車で移動中でし。

アニーの故郷、田川というのは、「青春の門」の舞台である筑豊であります。
いわゆる《炭鉱の町》。

なので、かつては隆盛を極めて賑やかだったと思いますが、現在は衰退し、うらびれた田舎町であります。

で、本日は小倉に行くのですが、久々に快晴なので電車移動にしたのです。

が、ま~~コリが思いのほか楽しいのよ!
リアル「世界の車窓から」!!

さすが1時間に一本間隔の電車であります。半端ないのどかな風景が広がりやがります。
SLに乗ってる気分だね、こりゃ。
コメント(0)
■■■そうそう…
2008/04/15 Tueわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
200804151718012
20080415171801
サービスエリアでお宝見つけた。

【えが茶ん】

エスパーいとう と 出川 っちの缶もあったけどね、やっぱりえがちゃんでしょ!

いい買い物したなあ。
コメント(0)
■■■無事到着
2008/04/15 Tueわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
20080415171100
20080415171059
本州離れました。
関門海峡渡りました。
暑かった~。
天気が良くて気持ちいいドライブどしたが、なんせ暑かった。

今日は途中まで下道走ってみたどす。
尾道をどーしても通りたかったから…。

イヤー 海気持ちえがった~!
サイコ~ だすね。
ま、横目でちょいと見ただけなんすけど。

でも、関門海峡渡る時は、大体壇ノ浦で景色堪能でがす。
今日はホンマ気持ち良かったですわ。

コメント(0)
■■■ボ===ントウビ  ワ~~~~アアイルド!
2008/04/15 Tueわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
今日からちょいと九州です。
早朝出発予定です。

皆さま、後はよろしく頼みます。  (?)


全然関係ないけど、
バカップル



こんなカップルいるかなあ・・・・。
コメント(0)
■■■ト●ロ
2008/04/13 Sunわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
今日本物に会いました。初めて会いました。
アニメでは“怖い”と思ったけれど、実際はとても可愛く愛くるしい方でした。

みなさんご存知のこの方!!

ととろ


何故かある場所に急に出現したらしいのです。
そこに運良く居合わせたアニーなのです。

ごめんなさい。
よく分からないけど、著作権とかなんとかかんとかが問題かもしれぬので、目のとこ隠してます。
だが、分かる人には分かるよね。

と●ロ  です。
森の妖精です。

ほんとカワユかったなあ・・・。
コメント(0)
■■■チルチル・・・み チル・・
2008/04/12 Satわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
桜がちりはじめました・・・おヨヨヨ。
 
080411_1344~01


とはいえ、家の近くの桜は今が満開。
目が覚めるほど美しく咲き“誇って”おります。
あ===京都の桜見たかったな・・。


さてさて、アニーは来週からしばらく九州に行ってきます。
新しバイトが決まらぬので来週から休みが多くなるのでね、しばらく帰ってなかった福岡に、母の道づれで『お里帰り』することにしました。
諸処の事情で福岡以外を旅するのは今回は無理そうですが、ずっと行きたかった松本清張記念館には必ず行くつもりっ!
アア楽しみやわあ。

そんな話はどーーでもよくて、

フフ・・・・フフフ・・

アニーファンの皆たま、長らくお待たせしました。
アニーの次回公演がようやく決まりましたYO!

んでも、詳細はまだ未定。
とりあえず場所は決定です。
日時も大体は決めてるのですが・・言っちゃおかな・・8月の後半です!!
毎回仕事があって来られない人がいるのでね、今回は仕事終わりに皆タマが来れるよう平日の遅い時間を考えてます。
「何時からやって欲しい」というご意見がありましたらドシドシ教えてくださいませね。
場所は・・・とあるカフェ。

こ~ゆ~感じのお洒落なトコです。
080412_0027~01


きちんと決定してからちゃんと詳細を発表するので、いましばらくのご辛抱を。
厄年まっただ中(自称23歳)のパワー全開アニーを乞うご期待!!!

だわよ。
コメント(0)
■■■さくら。
2008/04/08 Tueわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
いつの間にやら桜がさいております。

この季節になったら精神的にも体調的にも不具合がでてきません?

でない?!

あ、そう。

出ない人はい=やね。
アニーは割と体調崩しやすいですが、去年/今年とまあ順調です。


いやあ、それにつけてもヤンキーは生理的にダメ。 ごめん。

唐突にすんません。
過去ヤンキーだった人すんません。

でも、文科系はヤンキー嫌いだと思うのよ、基本。
敵じゃん、どっちかいうと。
“盗んだバイクで走り出す”側じゃなくてさ、“盗まれたバイク”の側じゃん。

運動会とかの練習でさ、今は水も飲ませてくれてそんなに無理させないかもしれないけど、
アニーの時代は炎天下でバッタバッタ人が倒れても、無意味に長時間、子供たちは訓練させられてたわけ。
今から思えば、ほんに無意味な連帯責任の時代ですよ。
ちょっとヤンチャな子たちは先生の言うこと聞かないじゃん。
で、そのしわ寄せがそのまんま、真面目に授業受けてるアニーたちにきてたわけでござんす。
ヤンチャな子たちが、「行進だ、整列だ」の訓練をきちっとやってくれないからさ、むしろきっちりやってる子がさ、えんらい長時間キョーつけさせられて、熱中症で倒れたりすんのよねえ・・・。

あとね、ヤンキー関係ないけどさ、野球部とかサッカー部も嫌いだった。
アニーってば根っからの文科系やな とつくづく思うんだけどさ、高校野球とかサッカーとか何か知らんがもてはやされるでしょ?
アレがとにかく嫌でねえ、完璧ひがみですけど。

なんで弱小の野球部なのに、バスで移動なのさっ。
OBの寄付とかでなりたってるのかもしれんが、そんなに差つけなくてもい~じゃん。
わたしら、演劇部だって夏休みもなく炎天下で頑張っておりましたよ!
役者は体が基本ですから、走り込みだってやっとりましたよ。
他の学生に不気味がられながらも 「あ・え・い・う・・・」って発声頑張ってましたよ。

吹奏楽部だって、美術部だって、ESSだってさ、大会なぞ目指して青春かけて頑張ってるのよ。
春のセンバツが何さ・・・文科系の学生の大会ももっと応援したらど~なのさっ。


と、アニーの勝手な言い分でした。

で、全然関係ないんだけど、男の子のお洒落って難しいとこだよね。
いや、女もだけどお洒落って頑張り過ぎてる人って見ててつらいでしょ?

結局は、服なんて着てる人がかっこ良ければ、イトウゴフクだろうが、スーパーで売ってる980円くらいの服だろうが良く見えるもんで。
「え、それアルマーニなの??」
なんて、どんな良い服も台無しになっちゃう無惨なお人もおりますし。

ま、今日見たのはちょっと種類が違う“アイタ~”な男の子だったんだけど。

あ・・・言っときますけど、決してアニーはお洒落さんではありませんから。
どちらかというと“アイタタタ”なセンスの持ち主ですから。
とはいえ、流行にのらず自分の好きなものを着る 信念は持ち合わせとります。 どすこーーーい。

でね、そんなアニーが今日は「う~~~ん・・・・気色いな・・」って人を発見したとです。
絵に描くと下な感じ。

080407_2302~01



絵だといまいち気色悪さが伝わらないんだけど、なんといっても首に巻いたショールみたいなのがとにかくイヤな感じだった。
黒のピタTも、半端裾のパンツにブーツってのも、とにかく鼻について・・・目が釘付け。

アニーは基本、外で周りに注意をはらうっつーか、通りすがりの人に視線を合わせることはほぼありませぬが、たまに変テコな人見たら目が離せなくなります。
あんまり興味ひく人だったら連いてくぐらい。

そんなわけで、今日の気色悪いお兄ちゃんも、彼がいなくなるまで見つめてしまいましたよ。
多分、本人的は『俺ってお洒落リーダー』なわけ。
どでかいバックルがついたベルトにしても、そうとう本人的には自信アリなわけ。
ちょい前でいえば「永瀬正敏」、今で言うとこの・・・・よく分からんが、とにかくお洒落BOYなんすよ、ご本人は。

ただ、お顔が・・・・残念だった・・いやいや男前なんすよ、その服装にはまったく合ってない面相なだけでね。
顔っつか髪型とかも服装気にする前になんとかせえよ==なのよね。

すんごいお洒落を頑張ってる男の子というのも良し悪し ね。本当。
ある程度は着るものにも気を配れる人のがい~し、特に中年以降はお洒落な男性のが良いけどさあ・・・中途半端にこだわられるのはNGだわいね。

と、自分への戒めでもあります。 あい。
コメント(0)
■■■新年度・・・
2008/04/02 Wedわるいやつらは蓮の下(帝釈天的日記)
でございますね。

アニーも新しい生活。

なはずでしたけどね。

結局新し仕事は辞めてしまいましたわ・・・ホンッと申し訳なかったですけどね。
目に痛みがでましてね。
最近調子が良くて忘れてたんですけど、アチシ目が弱いんですの。
もちろん視力も悪いんですけど、特に左目が痛むことが多くて、いや病気ってわけじゃないらしいんですが。
薬もらってしばらくは通院ってことになったとです。

新し仕事はメチャ目を酷使するものだったですから。

「ダメじゃん!!」

でげすよね、よく考えれば。

ま、鬼のような研修のお金はもちろんもらえず、無駄に交通費やら医療費やらがかかってシマウマでございました。


こりゃ、もう旅行っきゃなかね!
お金ないけど時間は出来たしさっ!!
九州に里帰りさ!!!

長崎行きたい・・・・。
宮崎も鹿児島も行ったことなかけん。
見聞を広めるため一人旅しよ~かな~~~。

これからの生活がおもいっきし不安だけんど、ま、あせっても仕方あるまい。
うんむ。
ケ セラ セラ~~~~なるようになるうう~

そんな春うらら気分でやんす。
コメント(0)
HOME
プロフィール

帝釈天アニー

Author:帝釈天アニー
役者。と思います。
一人芝居のDMから映像からその他もろもろは何とか自分でやってる制作者でもありやす。マイナーの女王になりたいようななりたくないような、「第一印象はあてにならない」が信条の遅れてきたアイドル志願。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
リンク

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。